国語教育科学総目録 総目次1 (20〜39)
                              30巻、35巻〜39巻は目録未作成
             語教育科学総目録 総目次2 ( 1〜19)

39 38 37 36 35 34 33 32 31 30
29 28 27 26 25 24 23 22 21 20
19 18 17 16 15 14 13 12 11 10
39巻(1999年)戻る    自 通巻第455号  至 通巻第466号
1―2 3―4 5―6 7―8  (号) 
戻る  第39巻 第1号 1999. 1  通巻455号

   生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  一言語生活単元による言語生活の向上をめざして一

        冬季合宿研究会特集
 巻頭言   平城宮跡を尋ねる………………………中沢 政雄… 1
 冬季合宿研究会日程………………………………………………… 3
 第4学年 言語生活単元の学習指導
      −カリキュラムとその展開−…………古川 良馨… 4
 言語生活単元の基本条件に照らして………………岸  源三…10
 言語生活単元の学習指導の展開を聞いて…………高橋 深雪…12
 言語生活単元「学一級会の改善」についての
      一考察……………能瀬外喜雄…14
 言語生活単元(1年)の実践発表の研究協議会
                   ………佐々木トシヱ…16
 言語生活単元をどう設定するのかを悩む…………圷  昌代…17
 今年もまた”目から鱗”……………………………菊地 啓子…18
 編集後記………………………………………………菱田 敏和…19

                  
      第39巻 第2号 1999. 2  通巻456号

  生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
 ―言語生活単元による言語生活の向上をめざして―

 巻頭言  懐旧七十年 ―夢を追い続けたころ―
               ……………………中沢 政雄… 1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究―2年「お話し会」
              ………………………菊池 啓子… 3
 低学年における学習観の改革を
   ―会話の学習を通して考える―………………中沢 政雄…12
 「お話し会」の授業について感じたこと………佐々木トシヱ…18
 二年生 言語生活単元の学習指導について………古川 良馨…19
 編集後記………………………………………………井波 玲子…20
 
戻る  第39巻 第3号 1999. 3  通巻457号

   生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  ―言語生活単元による言語生活の向上をめざして―

 巻頭言  世間なみ…………………………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法め研究 3年「読書会」
                 ………………山崎さつき
                       圷  昌代 …3
 言語生活単元の指導をめぐる諸問題………………中沢 政雄…11
   ―3年の「読書会」における発表を中心に―
 発達に即することの大切さ…………………………岸  源三…16
 言語生活単元の実験授業,3年生の「読書会」を観察して
                 ………………花見 安憲…18
 編集後記………………………………………………絲川佐知子…20
 
      第39巻 第4号 1999. 4  通巻458号

 巻頭言 原田泰治の絵の世界 一心に故郷を一…中沢 政雄 …1
 子どもたちの聴解力o談話力の実態実状
  の認識を確かに……………………………………中沢 政雄 …3
 言語生活単元成功への三つの基本…………………岸  源三 …4
 言語生活単元構成の条件に照らし、具体的実践の展開を顧みる
                 ………………花見 安憲 …5
 言語生活単元の学習指導だついて…………………古川 良馨 …6
 言語生活単元の指導を省みて……………………佐々木トシヱ …7
 言語生活単元の指導を顧みて………………………高橋 深雪 …8
 低学年の言語生活単元の授業とカリキュラムの改善
                   …………斉藤 洋子 …9
 話し合いo聞き合い…………………………………青木  勉…10
 「6年生の夢の発表」について思うこと…………藤井 英子…11
 1年の単元「わたしのかぞく」を実践して………絲川佐知子…12
 会話学習の指導をして………………………………菊池 啓子…13
 「読書会」を実施して………………………………圷  昌代…14
 単元「わたしのアルバムから」の学習指導………石井 若枝…15
 大きい声を出す、ということ………………………井波 玲子…16
 子どもの話し方………………………………………時田  隆…17
 子どもの話し方の現状(1年生について)………菱田 敏和…18
 自分がかわることで…………………………………前田 修郎…19
 編集後記………………………………………………斉藤 洋子…20
 
戻る  第39巻 第5号 1999. 5  通巻459号   

   生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  一言語生活単元による言語生活の向上をめざしてー

 巻頭言  指の造形美………………………………中沢 政雄… 1
 平成十一研究年度後期研究計画…………………………………… 3
 新学習指導要領から見た音声言語学習指導カリキュラムの妥当性
               ……………………中沢 政雄… 8
 一 小学校教育の目標から見た国語科の目標
  1 小学校教育の目標o
  2 小学校教育の目標と各教科等の目標
  3 人間教育を無視した国語の目標
 二 新学習指導要領から見たカリキュラムの性格
  1 児童に生きる力をはぐくむ
  2 創意工夫を生かした特色ある教育活動
  3 自ら学び自ら考える力の育成
  4 基礎的o基本的な内容の確実な定着
  5 二学年間まとめて示した内容
  6 学習過程における評価
  7 学習の「内容」と学習の「方法」
  8 学習時間
 編集後記………………………………………………辰嶋 さよ…20
 
      第39巻 第6号 1999. 6  通巻460号

   生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  ―言語生活単元による言語生活の向上をめざして―

 巻頭言  引退なき人生を生きる…………………中沢 政雄… 1
 三年計画による音声言語学習指導の構造改革
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
 二年「ことがらのじゅんじょを考えて話すこと」
                …………………絲川佐知子… 3
 シミュレーションによる言語指導をめぐって思うこと
                …………………中沢 政雄…12
 授業について二つのこだわり………………………岸  源三…14
 授業について…………………………………………高橋 深雪…15
 技能の具体的指導とシミュレーション教材活用との関連を中心に
                …………………花見 安憲…16
 二年 言語技能単元の学習について………………古川 良馨…18
 編集後記………………………………………………井波 玲子…20
 
戻る  第39巻 第7号 1999. 7  通巻461号

   生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  ―言語生活単元による言語生活の向上をめざして―

 巻頭言  優越感丸出しの官庁用語………………中沢 政雄… 1
 三年計画による音声言語学習指導の構造改善
 二年「ことがらのじゅんじょを考えて話すこと」の
     シュミレーション指導……………………石井 若枝… 3
 言語技能単元のシミュレーター……………………古川 良馨…12
 授業について………………………………………佐々木トシヱ…14
 授業を見て……………………………………………高橋 深雪…16
 言語技能単元の授業…………………………………斉藤 洋子…18
 編集後記………………………………………………菱田 敏和…20
 
      第39巻  第8号 1999. 8  通巻462号

    第39回 国語教育科学研究大会
        研究発表

 巻頭言 ことばにも自浄作用………………………中沢 政雄 …1
 第39回 国語教育科学研究大会日程 ………………………………3
 第1セミナー「音声言語指導カリキュラム」編成の趣旨と
   その活用…………………………………………花見 安憲 …5
 第2セミナー 言語機能単元のシミュレーションによる基本
   的技能の直接学習の指導
   言語機能単元「ことがらのじゅんじょを考えて話すこと」
  ………………………………………………………石井 若枝 …9
 第3セミナー 言語活動単元による人間形成と能力形成とを
   めざす学習指導
   言語活動単元「公園ウォッチング」……… 前田 修郎…13
 第4セミナー 言語生活単元にる言語生活の改善向上をめざす
   学習指導 言語生活単元「ニュースに目を向けて」
   ………………………………………………… 成田 雅樹…17
 編集後記…………………………………………… 絲川佐知子…21
 
戻る  第39巻  第9号 1999. 9  通巻463号

    第39回 国語教育科学研究大会
         公開授業
 巻頭言 大野晋著「日本語練習帳」を読む………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つo聞くo話す学習指導法
  一三層構造のカリキュラムによる音声言語の学習指導一
 言語技能単元のシミュレーションによる基本的技能の直接指導
  2年「ことがらのじゅんじょを考えて話すこと」
           …………………………………絲川佐知子…3
 言語活動単元による人間形成と能力形成をめざす学習指導
  4年「生きもののふしぎ」………………………菊池 啓子 …8
 言語生活単元による自主的な言語生活の改善向上を
 めざす学習指導
  6年「友達の家を訪ねて」………………………時田  隆…15
 編集後記………………………………………………斉藤 洋子…21
 
   
 38巻(1998年)戻る    自 通巻第443号  至 通巻第454号
1−2 3−4 5−6 7−8 9−10 11−12 (号)
戻る   第38巻 第1号 1998.1  通巻443号

 巻頭言 後ろ姿……………………………………中沢 政雄 …1
 冬季合宿研究会の日程 ……………………………………………3
 第5学年音声言語指導カリキュラム ‥…………………………4
 演習 活動計画のシステム作り3年の例 ………………………7
 合宿で学んだこと…………………………………圷  昌代 …9
 指導するものの心構え……………………………絲川佐知子…10
 「またもや目からうろこ」…………………………菊池 啓子…11
 合宿に参加してわかったこと……………………小鷲 幸子…13
 合宿研究会TCの学びと疑問‥……………………成田 雅樹…15
 人から学ぶ 研究から学ぶ………………………前田 修郎…17
 編集後記……………………………………………絲川佐知子…19
       第38巻 第2号 1998. 2  通巻444号

 巻頭言 必要悪の免罪符……………………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
     「おもちゃの作り方」2年…・・…………絲川佐知子 …3
 カリキュラム改造のための学習指導研究
 ―2年「順序を整理して話す活動単元の学習指導―
                …………………中沢 政雄…12
 カリキュラム(試案)改善に役立つ実験授業……花見 安憲…15
 授業を通して学ぶ……………………………………古川 良馨…16
 授業について………………………………………佐々木トシヱ…17
 授業について…………………………………………高橋 深雪…18
 編集後記………………………………………………斎藤 洋子…19
 
戻る   第38巻 第3号 1998. 3  通巻444号

 巻頭言 物の命o人の命…………………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  「物の形と強さの実験を聞く」5年…………前田 修郎 …3
 カリキュラム改造のための学習指導研究「細かい
  点にも注意して話しの内容を正確に
  聞き取る活動単元」の学習指導………………花見 安憲…13
 「細かい点にも注意して正確に聞き取る学習」
       の評価と教材について……………中沢 政雄…16
 内容を正確に聞きとる技能学習…………………井波 玲子…18
 「内容を正確に聞き取る技能」について………渡辺  薫…19
 編集後記……………………………………………井波 玲子…20
 
       第38巻 第4号 1998. 4  通巻446号

 巻頭言 つぼみ礼賛…………………………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究……青木  勉 …3
 「音声言語指導について」思うこと………………藤井 英子 …5
 音声言語学習を心理学的に考える…………………成田 雅樹 …7
 子どもの聞き方、教師の話し方……………………圷  昌代 …9
 話の中心点がわかるように筋道を立てて話すために
                …………………石井 若枝…10
 聞き手に分かる話し方ができることを目指して
                …………………絲川佐知子…11
 自分の気持ちをはっきりさせて話すこと…………河村タイ子…12
 音声言語学習指導でやったこと……………………小鷲 幸子…13
 音声言語学習指導について…………………………菱田 敏和…14
 私自身の課題として…………………………………前田 修郎…15
 「ことばを聞き、話すのは他とのかかわり」……菊池 啓子…16
 音声指導学習でやっていること……………………奈良 佳子…17
 編集後記………………………………………………菱田 敏和…18
 
戻る   第38巻 第5号 1998. 5  通巻447号

 巻頭言  情感に浸る………………………………中沢 政雄 …1
 国科研平成10年度 研究組織並びに研究計画 ……………………3
 言語活動単元による音声言語指導で
     これから力を入れることは何か
 「子どもたちには子どもたちの言語観をoほか」中沢 政雄 …5
 機械的o形式的な授業の克服………………………岸  源三…10
 実践的言語活動単元の研究について
   どこを重点において指導するか……………佐々木トシヱ…12
 本質的態度に支えられた価値目標追求指向の学習指導を
                …………………花見 安憲…14
 実践言語活動単元の研究について
  「児童の興味o関心o必要にあった話題」……藤井 英子…16
 言語活動単元の学習指導の充実のために…………古川 良馨…18
 編集後記………………………………………………絲川佐知子…20
 
      第38巻 第6号 1998. 6  通巻448号

    話すo聞く「学習評価」はどのように行うか

 巻頭言 一枚の絵……………………………………中沢 政雄 …1
 学習評価を効果的に行うために……………………中沢 政雄 …3
 二年生の聞く学習の評価について…………………絲川佐知子 …6
 六年生の話し合いの学習評価について……………井波 玲子 …8
 二年生の聞く学習の評価について…………………岸  源三…10
 五年生の話す学習(活動単元)の評価について…花見 安憲…12
 評価表をどうするか…………………………………藤井 英子…14
 仮想授業三年 話すことの学習評価………………古川 良馨…16
 四年生の話す学習の評価について…………………前田 修郎…18
 編集後記……………………………………………佐々木トシヱ…20
 
戻る   第38巻 第7号 1998. 7  通有漢449号

   実験授業 「私が見つけたニュース」

 巻頭言 解放された奈良の仏たち…………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
 「私か見つけたニュース」6年……………………時田  隆 …3
 シミュレーション学習を活かした、活動単元の
  機能的音声言語学習の展開………………………花見 安憲…15
 授業について…………………………………………斎藤 洋子…18
 編集後記………………………………………………斎藤 洋子…20
 
      第38巻 第8号 1998. 8  通巻450号

   第38回 国語教育科学研究大会
         研 究 発 表

 巻頭言 情報ネットワーク社会を憂える………中沢 政雄 …1
 研究大会日程 ………………………………………………………3
  第一セミナー 言語活動単元の設定とその指導
             …………………………藤井 英子…5
  第ニセミナー 言語活動単元による聞くことの学習指導
      第2学年 単元「動物のの話」
            …………………………圷  昌代…10
  第三セミナー 言語活動単元による話すことの学習指導
      第6学年 単元「私が見つけたニュース」
            …………………………時田  隆…15
 編集後記……………………………………………菱田 敏和…20
 
戻る   第38巻 第9号 1998. 9  通巻451号

   第38回 国語教育科学研究大会
        公 開 授 業 っ

 巻頭言 「知の組かえ」に思うこと………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法
  言語活動単元による音声言語の機能的学習指導
    「虫の話」2年………………………………絲川佐知子 …3
    「生き物のふしぎ」4年……………………前田 修郎 …9
    「ポイ捨てゴミをなくすために」6年……井波 玲子…15
 編集後記………………………………………………井波 玲子…21
 
      第38巻 第10号 1998.10  通巻452号

  生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  ―言語生活単元による言語生活の向上をめざして―

 巻頭言  東京に住んで五十年の危惧……………中沢 政雄 …1
 国科研平成11研究年度 研究組織並びに研究計画 ………………3
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
   ―言語生活単元における言語生活の向上をめざして―
  言語生活単元のシステム編成上の問題と実践について ………6
 言語生活単元による音声言語の学習指導(1年)…斉藤 洋子 …9
 言語生活単元による音声言語の学習指導(2年)…高橋 深雪…10
 言語生活単元による音声言語の学習指導(3年)…佐々木トシヱ11
 言語生活単元による音声言語の学習指導(4年)…古川 良馨…13
 言語生活単元による音声言語の学習指導(5年)…花見 安憲…15
 編集後記………………………………………………絲川佐知子…20
 
戻る   第38巻 第11号 1998. 11  通巻453号

   生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
   一言語生活単元による言語生活の向上をめざして一

 巻頭言  かわせみになりたい
       ―自嘲を交えて―……………………中沢 政雄…1
 どの子にも話す自信を育てる言語生活単元の
    具体的な展開(6年生)……………………岸  源三…3
 「音声言語学習指導カリキュラム」の「話題」の
    選択について考える…………………………中沢 政雄…13
 基礎理論を押さえ、学年の発達に即した
    現実的o実践的提案…………………………花見 安憲…14
 言語生活単元の単元設定と展開を聞いて…………古川 良馨…16
 岸先生の学習指導案について
    言語生活単元「私の発信一師走の暮」……永田 清子…18
 編集後記………………………………………………辰嶋 さよ…19
 
      第38巻 第12号 1998. 12  通巻454号

  生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  ―言語生活単元による言語生活の向上をめざして―

 巻頭言  山茶花のつぶやき………………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
  「わたしのかぞく」1年…………………………絲川佐知子 …3
 1年の言語生活単元の学習指導の問題点…………中沢 政雄…12
 子どもたち全員が、主体的に活動した1年の
   言語生活単元の実験授業………………………花見 安憲…16
 言語生活単元の学習指導について…………………古川 良馨…17
 授業について…………………………………………高橋 深雪…18
 編集後記………………………………………………斉藤 洋子…19
 
37巻(1997年)戻る    自 通巻第431号  至 通巻第442号 
1−2 3−4 5−6 7−8 9−10 11−12 (号)
戻る    第37巻 第1号  1997.1 通巻431号

 巻 頭 言  わが瞑想の座………………………中沢 政雄 …2
 合宿研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
        ―シミュレーションによる基礎
           o基本の指導を通して―
         音声言語の学習指導カリキュラム検討
          oシミュレーション教材とモデル過程づくり
       冬季合宿研究会の日程及び時程
       一年生のカリキュラムを作成して…圷  昌代 …5
       カリキュラム編成の大切さ…………絲川佐知子 …6
       カリキごフム編成について………佐々木トシヱ …7
       合宿で見つけた三つの疑問…………武田 一代 …8
       カリキごフム編成について…………時田  隆 …9
       音声言語カリキごフム作成上の
              留意点………………成田 雅樹…10
       カリキュラム編成に参加して
             学んだこと……………花見 安範…11
       明らかになったカリキュラム検討の視点
                  ……………藤井 英子…12
       音声言語における
        シミュレーション教材……………前田 修郎…13

 講   演  国語科教育を通して育てる
          ――「生きる力」とは何か (1)
                  ……………中沢 政雄…14

 編集後記………………………………………………武田 一代…22
                  
      第37巻 第2号   1997.2 通巻432号

 巻 頭 言  「ばかっ!」の意味…………………中沢 政雄 …2

 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
        ―シミュレーションによる基礎
             o基本の指導を通して―
       第三学年 「大事なことを落とさずに
              正確に伝えること」
                   …………井波 玲子 …4
       子どもが育つ無理o無駄のない授業
                   …………岸  源三…12
       シミュレーションによる授業………古川 良馨…13
 講  演  国語科教育を通して育てる
         「生きる力」とは何か (2)…中沢 政雄…14
 編集後記………………………………………………斎藤 洋子…22
 
戻る  第37巻 第3号   1997.3 通巻433号

 巻 頭 言  たわいもないこと……………………中沢 政雄 …2
 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
        ―シミュレーショソによる基礎
o基本の指導を通して―
       第五学年 「相手や場に応じた言葉」
        ―敬語―……………………………成田 雅樹 …4
       授業記録o協議会記録 ………………………………8
       VTRを導入し、ステップを踏んだ
        シミュレーション教材の工夫……花見 安憲…13
       シミュレーションのよさと可能性
             …………………………青木  勉…14
 講   座  国語科教育を通して育てる
       「生きる力」とは何か (3)………中沢 政雄…15
 編集後記………………………………………………井波 玲子…23
 
      第37巻 第4号   1997.4 通巻434号

 巻 頭 言  バーナード=リーチ展を見る………中沢 政雄 …2
 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
        ―シミュレーションによる基礎
         o基本の指導を通して―
        第三学年 「相手の話の内容を受けて
             話題からそれないように話すこと」
                     ……則田 修郎 …4
        シミュレーションによる基礎
        o基本の指導に徹した授業を
         さらに効果あらしめるために…花見 安憲…12
        授業から学んだ「生きる力」
                    ………岸  源三…13
        シミュレーション学習の指導……古川 良馨…14
       授業について…………………………井波 玲子…15
 講  座  国語科教育を通して育てる
        「生きる力」とは何か (4)……中沢 政雄…16
 編集後記………………………………………………渡辺  薫…25
 
戻る  第37巻 第5号   1997.5 第435号

 巻 頭 言  玉島の円通寺を尋ねる………………中沢 政雄 …2
 国科研平成九年度 研究組織並びに研究計画 ……………………4
 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
        ―シミュレーションによる基礎
         o基本の指導を通して―

        シミュレーション学習指導の
                   問題点…古川 良馨 …6
        シミュレーション過程について…藤井 英子 …8
        シミュレーション教材について…青木  勉…10
        シミュレーション学習指導の
                   方法……絲川佐知子…12
 講  座  国語科教育を通して育てる
       「生きる力」とは何か (5)………中沢 政雄…14
 編集後記  …………………………………………絲川佐知子…22
      第37巻 第6号   1997.6 通巻436号 

 巻 頭 言  果たして澆季の世か…………………中沢 政雄 …2
 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
        ―シミュレーションによる基礎
         o基本の指導を通して―

       第六学年 「日常よく使われる
             敬語を正しく使うこと」
                …………………菊池 啓子 …4
       適切な教材を用意し、シミューション
        過程に沿った敬語の学習指導……花見 安憲…14
       授業について………………………佐々木トシ子…15
講  座  国語科教育を通して育てる
         「生きる力」とは何か (6)…中沢 政雄…16
編集後記  ……………………………………………野澤 一代…21
 
戻る  第37巻 第7号   1997.7 通巻437号
 
 巻 頭 言  わが精進の道を省みる
              ………………………中沢 政雄 …2
 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
         ―シミュレーションによる基礎
             o基本の指導を通して―
        第一学年 「はい」と「いいえ」
               をはっきりと……奈良 佳子 …4
        カリキキュラム改造のための実験授業の
         見方o考え方……………………中沢 政雄…12
        授業について………………………青木  勉…18
        授業について………………………高橋 深雪…19
        本年度の研究をさらに確かに
                するために……花見 安憲…20
        子どもの話すことの意識調査から見た「音声言語
         カリキュラム試案」の考察……岸  源三…22
        音声言語の学習指導について……古川 良馨…24
 編集後記………………………………………………井波 玲子…25
 
      第三十七巻 第八号   1997.8 第四三八号

 巻 頭 言  『現代社会の理論』を読んで 
       ―科学技術のプラスとマイナス―…中沢 政雄 …2
  研究大会日程          ………………………………4
 第一セミナー  生きる力が育つ
         音声言語指導のカリキュラム…時田  隆 …6
 第ニセミナー  シミュレーションによる話すことの学習指導
         単元 「相手や場に応じた
             言葉 −敬語−」……成田 雅樹 …9
 第三セミナー  シミュレーションによる話すことの学習指導
         単元 「大事なことを落とさずに
              正確に伝える」……井波 玲子…13
 第四セミナー  シミュレーションによる話す技能の
                  学習指導の実際
         第三学年 単元「相手の話の内容を受けて
                 話すこと」…前田 修郎…17
         第六学年 単元「日常よく使われる敬語を正し
                く使うこと」…菊池 啓子…20
 編集後記…………………………………………………斎藤洋子…25
戻る  第37巻 第9号 1997. 9  通巻439号
        
         特 集 2
    第37回 国語教育科学研究大会

 巻頭言 金田一春彦さん……………………………中沢 政雄 …1

 講  演  提唱 聞くo話す学習構造の改善を
       ―児童の聴解力o談話力を高めるために―
            ……………………………中沢 政雄 …3

 編集後記………………………………………………………………22 
        第37巻 第10号 1997. 10  通巻440号        

 巻頭言  万葉人のユーモア………………………中沢 政雄 …1
 国科研平成十年度研究 〜運営組織〜  …………………………3
 言語活動単元の学習指導研究を始めるに当たって
              ………………………中沢 政雄 …4
 音声言語教育構造改革の意味を再確認して
 第二次学習(活動単元)の研究を…………………花見 安憲 …8
 言語活動単元o実践への期待………………………岸  源三…11
 言語活動単元の編成をするとき考えたいこと……古川 良馨…14
 言語単元のシステムはどんな考えでどのように
 編成するか……………………………………………藤井 英子…17
 編集後記………………………………………………井波 玲子…20
戻る  第37巻 第11号 1997. 11  通巻441号


          

 巻頭言  符丁の世界………………………………中沢 政雄 …1
 国科研平成十年度 研究計画と実践 ………………………………3
  「本の紹介」二年…………………………………圷  昌代 …5
 カリキュラム改造のための学習指導研究―
 二年 「聞く活動単元」の学習指導―……………中沢 政雄…13
 聞く力を身につける指導の工夫(二年)…………絲川佐知子…15
 みんなの前で話せる子に(四年)…………………石井 若枝…16
 声が小さくて、はっきりいえない子にどうしたか(五年)
                 ………………高世 瑠璃…17
 大きな声で話せない子に、どのような指導を試みているか
             (五年)………………井波 玲子…18
 自分の考えをはっきりと話せない児童の指導(六年)
                 ………………菱田 敏和…19
 編集後記………………………………………………菱田 敏和…20
 
       第37巻 第12号 1997. 12  通巻442号

 巻頭言  偶然はやはり偶然………………………中沢 政雄 …1
 生きる力が育つ聞くo話す学習指導法の研究
                  ……………田中耕一郎 …3
 カリキュラム改造のための学習指導………………中沢 政雄…11
 カリキュラム(試案)を検証する実験授業で学んだこと
                  ……………花見 安憲…14
 授業の実際と試案カリキュラム改善の考察………岸  源三…16
 授業について…………………………………………古川 良馨…18
 編集後記……………………………………………佐々木トシヱ…20
 
36巻(1996年)戻る  自 通巻第419号  至 通巻第430号
1−2 3−4 5−6 7−8 9−10 11−12 (号)
戻る  第36巻 第1号 1996.1 通巻419号

 巻 頭 言  戦後『アララギ』復刊顛末記 (3)
             …………………………中沢 政雄 …2
       個に応じた学習法別学習の指導
       ―文学の読解学習を通して―
              ………………………河村タイ子 …4
       「やまなし」の世界を一年生に
              ………………………成田 雅樹 …9
       一つの単元を通して一人の児童を見つめる
              ………………………武田 一代…11
       文学の学習指導について
              ………………………菱田 敏和…13
       渡辺学級での「大造じいさんとガン」を終えて
              ………………………井波 玲子…15
       読解学習の計画o指導上大事なこと (4)
              ………………………中沢 政雄…17
 編集後記………………………………………………井波 玲子…24
                  
 
       第36巻 第2号 1996.2 通巻420号

 巻 頭 言 忘却の論理 ― 直観的思考の基底 ― 
              ………………………中沢 政雄 …2
 合宿研究  文学的文章o説明的文章の構造化過程
      o学習課題o学習評価についての研究

       冬季合宿研究会の日程及び時程 
              …………………………………………4
       文学分科会 (教材「白いぼうし」)
        教材の構造化過程作り
             …………………………井波 玲子 …5
        学習課題の設定の指導法
             …………………………絲川佐知子 …7
        学習評価の基準設定と調節までの手順
             …………………………成田 雅樹 …9
        研究のまとめ………………………岸  源三…11

       説明分科会 (教材「アーチ橋の仕組み」)
        教材の構造化過程作り
             …………………………時田  隆…13
        学習課題の設定の指導法
             …………………………清家千寿子…15
        学習評価の基準設定と調節までの手順
             …………………………時田  隆…17
        研究のまとめ………………………古川 良馨…19

       文章o作品の構造化過程、
        学習課題の作り方を中心に
             …………………………中沢 政雄…21

 編集後記………………………………………………絲川佐知子…24
 
戻る  第36巻 第3号 1996.3 通巻421号

 巻 頭 言  赤千両o黄千両……………………中沢 政雄…2

 共同研究  ティームティーチングによる読解学習指導
        感性を磨き、思考o創造の力を伸ばす
        文学的文章o説明的文章の読解学習指導
      ―個に応じた学習法別グループ学習の指導を通して―
           五年 「自然のふしぎ」…武田 一代…4
                       小鷲 幸子
                       時田  隆

       授業について…………………………清家千寿子…16
       説明文の読みo私の自問……………岸  源三…17
       グループの編成について思うこと…井波 玲子…18

       説明的文章の読解学習指導の問題点
        ―「学習課題と学習シート」
          「段落相互の関係と論理的思考」―
          …………………………………中沢 政雄…19
 編集後記………………………………………………斎藤 洋子…24
       第36巻 第4号 1996.4 通巻422号

 巻 頭 言  「三」の神秘…………………………中沢 政雄 …2

 教材研究  文学的文章o説明的文章の表現o叙述の研究
        文学的文章の表現の研究「やまなし」
         ……………………………………成田 雅樹 …4
        読みを深めたり、想像を豊かにしたりするための
        教材研究はどうしたらよいか……前田 修郎 …8

 研究の   研究年度前半の総括−文学分科会o説明分科会
   総括   研究全体の総括……………………時田  隆…12
        文学分科会…………………………花見 安憲…15
        説明分科会…………………………古川 良馨…17

       ティームティーチンクによる
        読解学習指導の基本問題…………中沢 政雄…19

 編集後記………………………………………………武田 一代…24
戻る  第36巻 第5号 1996.5 通巻423号

 巻 頭 言  当尾を行く…………………………中沢 政雄 …2


        ティームティーチンクによる読解学習の
          指導で何を学んだか

         o公開授業では見えないこ」と
             ………………………武田 一代 …4
         oティームティーチンクをする際に
             必要なことから
             ………………………圷  昌代 …6
         oティームティーチンクによる
           読解学習指導(説明文)
                  …………絲川佐知子 …7
         oToTの形態で思うこと…井波 玲子 …8
         o診断的評価と学習シー卜…河村タイ子 …9
         o段落相互の関係が理解できる学習
             シート………………菊池 啓子…10
         o初めてのティームティーチンク
           にまつわる感想
               …………………小鷲 幸子…11
         o文学的文章の読解学習指導について
               …………………佐藤マス子…12
         oToTの読解学習指導で学んだこと 
               …………………時田  隆…13
         oティームティーチンクによる
           読解学習指導で学んだこと
               …………………成田 雅樹…14
           
         oティームティーチンクによる読解学習指導で
               …………………菱田 敏和…15
         o国科研ToTを水泳指導へ応用
              ……………………前田 修郎…16
         o継続は力―グループ学習の指導を通して―
               …………………渡辺  薫…17
        学習の心理過程とその実践(体系)
       ………………………………………中沢 政雄…18
 編集後記……………………………………………渡辺  薫…24
 
      第36巻 第6号 1996.6 通巻424号

 巻 頭 言  わたしの現代語史…………………中沢 政雄…2

          ティームティーチングによる
           読解学習の指導で何を学んだか

        研究から学ぶこと…………………岸  源三…4
        ティームティーチングはどのようにし
         たらよいか……………………佐々木トシヱ…7
        ティームティーチンクの共同活動
         の推進……………………………花見 安憲…10
        ToTはどのようにしたらよいか
         ―現場の課題―………………長谷川恵美子…13
        ティームティーチングの充実……古川 良馨…16
        子どもを中心にしたティームティーチング
         をするために……………………藤井 英子…19
        ティームティーチングにおける学習法の
         学習を強化する…………………水田 清子…22
 編集後記  …………………………………………井波 玲子…25
 
戻る  第36巻 第7号 1996.7 通巻425号

 巻 頭 言  ミルクカップの機能美……………中沢 政雄 …2

 共同研究  ティームティーチングによる読解学習の指導
        感性を磨き、思考o創造の力を伸ばす文学
         的文章o説明的文章の読解学習指導
      ―個に応じた学習法別グループ学習の指導を通して―

           六年 「自然との共存
                ―人間がさばくを作った―」
               …………………武田 一代 …4
                      菊池 啓子
                      絲川佐知子

           六年 「生活の中の美
                  ―桃花片―」
               …………………渡辺  薫…14
                      河村タイ子
                      井波 玲子

 編集後記  ………………………………………斉藤 洋子…23
 
      号第36巻 第8号  通巻426

 巻 頭 言  習い性となるか………………………中沢 政雄 …2

 研究会日程

 実践発表  第一セミナー 
        ティームティーチンクによる
         文学的文章の読解学習指導
                …………………成田 雅樹 …4
       第二セミナー 
        ティームティーチンクにより
         説明的文章の読解学習指導
                …………………時田  隆…10
 学習指導  第三セミナー 
        ティームティーチンクによる
          読解学習指導の実際

          「主題を理解し人物の見方
           o考え方を読み取る学習」の指導
           渡辺  薫 河村タイ子 井波 玲子…14

          「情報意図を正しく理解し
             情報事実と情報意見を読
             み分ける学習」の指導
           武田 一代 菊地 啓子 絲川佐知子…16

 研究の総括  子どもが変わるo授業を変える 
        ―三年間の研究から― …………岸  源三…18

 編集後記 ……………………………………………絲川佐知子…24
 
戻る  第36巻 第9号  通巻427号

 巻 頭 言 「太郎こおろぎ」もどきの話………中沢 政雄 …2



 研究テーマと 国科研平成九研究年度 …………………………4
  組織     o運営組織o研究組織並びに研究計画

        意図的o計画的な音声言語教育の推進
               …………………花見 安憲 …7

        音声言語教育で思うこと
               …………………岸  源三 …9

 講  座 音声言語指導の考え方o歴史o方法 (1)
                ………………中沢 政雄…11

 編集後記……………………………………………武田 一代…22
 
      第36巻 第10号  通巻428号

 巻 頭 言  ことばつれづれ………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
      シミュレーションによる基礎o基本の指導を通して

        私が実践しているスピーチのいくつか
                 ………………成田 雅樹 …4

        音声言語で思うこと………………井波 玲子 …7

        私の学校の音声言語の学習指導
                 ………………時田  隆 …8

        聞くこと話すことの校内研究を通して
                 ………………圷  昌代…10

        音声言語の学習指導について
                 ………………古川 良馨…19

        音声言語指導の考え方o歴史o方法 (2)
                 ………………中沢 政雄…14

 編集後記………………………………………………井波 玲子…24
 
戻る  第36巻 第11号  通巻429号

 巻 頭 言  「本音」で生きて…………………中沢 政雄 …2

 共同研究  生きる力が育つ音声言語の指導
      ―シミュレーションによる基礎
           o基本の指導を通して―
       一年の授業(あいさつのことば)
                 ……………圷  昌代 …4

       授業について………………………古川 良馨…10

       授業について………………………高橋 深雪…12

 音声言語指導の考え方o歴史o方法 (3)……中沢 政雄…14

 編集後記……………………………………………絲川佐知子…24
 
      第36巻 第12号  通巻430号

 巻 頭 言  構造美と官能美
       ―マチスとモジリアーニの裸婦像に寄せて―
             …………………………中沢 政雄…2

 共同研究  生きる力が育つ音声言語の学習指導
       ―シミュレーショソによる基礎
           o基本の指導を通して―
       第三学年 「話の要点が分かれるように
                    区切って話す」
               ………………… 絲川佐知子…4

       学習目標と教材との関連……………花見 安憲…10

       シミュレーションによる話し方の授業について
               …………………佐々木トシヱ…12

 講   座  音声言語指導の考え方o歴史o方法 (4)
                …………………中沢 政雄…14

 編集後記………………………………………………渡辺  薫…24
 
35巻(1995年)戻る  自 通巻第407号  至 通巻第418号
1−2 3−4 5−6 7−8 9−10 11−12 (号)  
戻る  第35巻 第1号 1995.1 通巻407号

 巻 頭 言  対話編 (2) きんつば問答………中沢 政雄…2

 共同研究 ティームティーチンクによる読解学習指導
       思考o創造の力を伸ばす説明的文章の読解指導
        個にに応じた学習法別グループ学習
                    の指導を通して
                  …………清家千寿子 …4
                      圷  昌代
                      佐藤マス子

      中学年の授業から学ぶこと 
      ―子どもの立場に立った実践の見直しを―
                  …………岸  源手…15

      ティームティーチンクによる読解指導上
                  の問題点(四年)
                  …………中沢 政雄…18

 編集後記……………………………………………井波 玲子…23
      第35巻 第2号 1995.2 通巻408号

 巻頭言  追憶 言語学者都竹通年雄さん…中 沢 政 雄 …2

 合宿研究  冬季合宿研究会の日程及び時程 ……………………4
       研究会I 学習課題の設定の手順
       研究会U 評価基準と評価の進め方
       中学年分科会 教材「雪のあるくらし」 …………5

       低学年分科会 教材「はたらく自動車」… ………9

       高学年分科会 教材「覚えることとわすれること」
            ……………………………………………13

       研究会V グループの児童理解 KJ法による…17

       ティームティーチングによる
       知識o情報の読解学習指導上の問
            ………………………中 沢 政 雄…19

 編集後記 ……………………………………………………………20
 
戻る  第35巻 第3号 1995.3 通巻409号

 巻 頭 言  「さん」礼賛 ……………………中沢 政雄 …2

 共同研究  ティームティーチンクによる読解指導 
        ―思考o創造の力を伸ばす説明的文章の
                     読解学習指導―
          個に応じた学習法別グループ学習の
                     指導を通して
                …………… 武田 一代 …4
                      菊池 啓子
                      蟻川 憲子
                      菱田 敏和
        協議会記録………………………………………15

        授業を見て…………………… 青木  勉…16

        学習課題は学習する児童の
         立場に立ったものであること
                   ………能瀬外喜雄…17

        今回の授業について……………古川 良馨…18

        ティームティーチンクによる説明的文章の
         読解学習指導上の問題(四年)
                 ……………中沢 政雄…19

 編集後記……………………………………………………………24
 
      第35巻 第4号 1995.4 通巻410号

 巻 頭 言 古事記o万葉の世界を尋ねて…………中沢 政雄 …2

 共同研究 ティームティーチンクによる読解指導
                 ………………絲川佐知子 …4
        ―思考o創造の力を伸ばす説明的文章の
                   読解学習指導―
                 ………………圷  昌代
        個に応じた学習法別グループ学習の
                   指導を通して
                 ………………成田 雅樹

      教材説明的文章の研究と構造化過程(一年)
       …………………………………………中沢 政雄…19

編集後記…………………………………………………武田 一代…23
 
戻る  第35巻 第5号 1995.5 通巻411号 

 巻 頭 言 故郷の音ずれ…………………………中沢 政雄 …2

 共同研究 ティームティーチンクによる読解学習指導
     ―思考創造の力を伸ばす説明的文章の読解学習指導―
       個に応じた学習法別グループ学習指導を通して

      ティームティーチングによる読解学習指導
                ………………圷  昌代 …4

      ティームティーチングにおける教師の役割
                ………………藤井 英子 …6

      ティームティーチングの形態について思うこと
                ………………成田 雅樹 …8

      ティームティーチングのめざす児童像
                ………………中沢 政雄…13

 編集後記……………………………………………斉藤 洋子…24
 
      第35号 第6号 1995.6 通巻412号

 巻頭言   「言語の思考」………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  ティームティーチングによる読解学習指導
      ―思考創造の力を伸ばす説明的文章の読解学習指導―
          個に応じた学習法別グループ学習を通して

      ティームティーチングの全体計画
        ―その教育的意義の考察―………岸  源三 …4
      ティームティーチング方式による
        個に応じた読解学習指導の徹底…花見 安憲 …6
      読解学習指導のティームティーチング
                   …………古川 良馨 …8
      ティームティーチングの学習指導について
                   …………能瀬外喜雄…10
      ティームティーチングにおける効果的な話合い
                   …………藤井 英子…12
      記録係から見たティームティーチング
        における読解学習指導……………高橋 深雪…14

      ティームティーチングの心
        ―師弟同行o同志同行―…………中沢 政雄…16
 編集後記………………………………………………渡辺  薫…21
 
戻る  第35巻 第7号 1995.7 通巻413号

 巻 頭 言 無茶なこと……………………………中沢 政雄 …2

 共同研究 ティームティーチングによる読解学習指導―思考
      o創造の力を伸ばす説明的文章の読解学習指導―
        個に応じた学習法別グループ学習の指導を通して
              第四学年…………菊池 啓子 …4
                      時田  隆
                      河村タイ子

      私の気になること……………………岸  源三…16

      入念な評価o調節段階の学習………花見 安憲…18

      ティームティーチングによる読解学習指導
      ―ささいなことでも子どもの心を―
              ……………………中沢 政雄…20

 編集後記……………………………………………井波 玲子…25
 
      第35巻 第8号 1995.8 通巻414号

 巻 頭 言  情報倫理
        ―松本サリソ事件に思う―………中沢 政雄 …2

 研究大会日程 …………………………………………………………4

 第一分科会  ティームティーチンクの授業をどのように
                   計画し、展開するか
             成田雅樹o前田修郎o圷 昌代 ……6

 第二分科会  ティームティーチンクの授業の評価は
                  どのように行うのか
                 井波玲子o清家千寿子……11
                 藤井英子o渡辺  薫

 第三分科会  ティームティーチンクの授業における
             学習はどのように展開するか
                 時田  隆o菱田敏和……16

 学習指導   ティームティーチンクによる説明的文章の
                      読解学習指導
         四年 菊池啓子o時田 隆o河村タイ子……21

 編集後記……………………………………………絲川佐知子……24
 
戻る  第35巻 第9号 1995.9 通巻415号  

 巻 頭 言 蝉穴 考……………………………中沢 政雄 …2

       国科研平成八研究年度o組織
         o運営組織o研究組織並びに研究計画 ……4

       ティームティーチングの問題点は何か
                ………………花見 安憲 …6
        〃             岸  源三 …7
       ティームティーチングのよいところは何か
                ………………藤井 英子 …9
        〃             青木  勉…10
        〃             時田  隆…11
       ティームティーチングは教育改革の鍵である
                ………………成田 雅樹…12
       ティームティーチングによる
         読解学習指導の総括に当たって
                ………………中沢 政雄…13

 編集後記……………………………………………武田 一代…22
 
      第35巻 第10号 1995.10 通巻416号

 巻頭言   ことばにこだわる……………………中沢 政雄 …2

      文学的文章o説明的文章の読解学習指導の重点

      説明的文章の学習指導―この点が大事―
                     …佐々木トシエ …4
        〃              花見 安憲 …6
        〃              青木  勉 …8
        〃              清家千寿子…10
      文学的文章の学習指導―ここが大事―
                      …高橋 深雪…12
        〃              藤井 英子…14
        〃              圷  昌代…16
        〃              井波 玲子…18

      読解学習の計画o指導上大事なこと (1)
                      …中沢 政雄…20

 編集後記………………………………………………斉藤 洋子…25
 
戻る  第35巻 第11号 1995.11 通巻417号

 巻 頭 言  戦後『アララギ』復刊顛末記 (1)
                   ………中沢 政雄 …2

 共同研究  ティームティーチングによる読解学習指導
       感性を磨き、思考o創造の力を伸ばす文学
         的文章o説明的文章の読解学習指導
     ―個に応じた学習法別クループ学習の指導を通して―
        五年「大造じいさんとガン」…渡辺  薫 …4
                      絲川佐知子
                      井波 玲子

       授業について
        ―特にCランクの子どもたちの学習を中心に―
                   ………岸  源三…16
       授業について………………………古川 良馨…18

       読解学習の計画o指導上大事なこと (2)
                   ………中沢 政雄…20

 編集後記……………………………………………武田 一代…24
 
      第35巻 第12号 1995.12 通巻418号

 巻 頭 言  戦後『アララギ』復刊顛末記 (2)
                  ……………中沢 政雄 …2

       個に応じた学習法別グループ学習の指導
       ―情報の読解学習を通して―………清家千寿子 …4

       TTによる文学教材の読解学習指導について
       ―二つの指導事例の比較的考察―
                   …………岸  源三 …9

       説明文の学習指導……………………古川 良馨…15

       読解学習の計画o指導上大事なこと (3)
                   …………中沢 政雄…19

 編集後記………………………………………………渡辺  薫…24
 
34巻(1994年)戻る 
                  自 通巻第395号
                  至 通巻第406号
  
       「国語教育科学」第34巻目録
  
  
  巻頭言
  
o米を研ぐ ………………………………………中沢 政雄 1号
o老人性感涙症 …………………………………中沢 政雄 3号
o哀感ホームレス ………………………………中沢 政雄 4号
o線彩賛美 ………………………………………中沢 政雄 5号
o大樹に教えられて ……………………………中沢 政雄 6号
o運慶o快慶とその弟子展を見る ……………中沢 政雄 7号
o鐘紡社 長石原職一君 ………………………中沢 政雄 8号
o馬の足 …………………………………………中沢 政雄 9号
oわたしに余生はな い…………………………中沢 政雄 10号
o研究は政治ではない …………………………中沢 政雄 11号
o対話編(1)森の思想  …………………………中沢 政雄 12号
  
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  ティームティーチングによる読解学習指導    │
 │     創造的想像力を伸ばし感性を磨く文学の指導│
 │ 〜個に応じた学習法別グループ学習の指導を通して〜│
 └─────────────────────────┘
  
o人物の気持ちの変化を想像しながら読む学習指導4年
               ………………井波 玲子 1号
                     池田いづみ 1号
                     武田 一代 1号
  
             ―1− 
  oティームティーチングと文学の読み ………藤井 英子 1号
o授業について3つの視点から ………………岸  源三 1号
oティームティーチングによる文学作品の学習指導上の問題点
               ………………中沢 政雄 1号
o人物の気持ちの変化を……想像しながら読む学習指導4年
               ………………池田いづみ 3号
                     絲川佐知子 3号
                     坪  昌代 3号
                      
o授業について …………………………………井波 玲子 3号
o授業について ……ToTと文学の読みの狭間で
               ………………武田 一代 3号
o授業について …………………………………時田  隆 3号
o授業について ………………………………佐々木トシヱ3 号
oティームティーチングおける教師の役割 …藤井 英子 3号
o文学作品の読みにおける気分情調と気持ちの移り変わり
               ………………中沢 政雄 3号
o場面の様子を想像しながら読む学習指導1年
               ………………成田 雅樹 4号
                     河村タイ子 4号
                     蟻川 憲子 4号
o理解し想像した内容とその表現について
               ………………中沢 政雄 4号
o人物の気持ちの変化を想像しながら読む文学作品の
        読解学習指導3年 …………菊 池啓子 7号
                     杯  昌代 7号
                     蟻川 憲子 7号
oティームティーチングによる文学作品の学習指導をして
  Aグループの授業をふりかえって ………蟻川 憲子 7号
  ティームティーチングの授業を行って …坪  昌代 7号
  
             −2−
  
  授業について ………………………………菊池 啓子 7号
oティームティーチングによる文学作品の学習指導の問題点
  課題作りにかかわる3つの問題 …………花見 安憲7 号
  児童一人ひとりが、到達感o満足感のもてる学習指導の
     在り方個に応じた指導とは ………清家千寿子 7号
oティームティーチングによる(3年)文学作品の読解学習を
 めぐって ………………………………………中沢 政雄 7号
o人物の心情の移り変わりを想像したり優れた描写や叙述を
 味わいがら読む文学作品の読解学習指導
               6年…………時田  隆 9号
                     河村タイ子 9号
                     井波 玲子 9号
oティームティーチングによる文学作品の学習指導をして
o Aグループの子と学んで …………………井波 玲子 9号
 「野の馬」のティームティーチングの授業をふりかえって
              …………………河村タイ子 9号
o 「野の馬」の授業をして …………………時田  隆 9号
oティームティーチングによる文学作品の学習指導の問題点
  授業について ………………………………永田 清子 9号
  今月の授業を四つの視点から ……………武田 一代 9号
  授業について ………………………………清家千寿子 9号
  
 『合宿研究会』特集
o冬季合宿研究会の日程及び時程 ……………………………2号
o研究会I A分科会 …………………………………………2号
      B分科会 …………………………………………2号
      C分科会 …………………………………………2号
o研究会U KJ法による自由発言 …………………………2号
      まとめ ……………………………………………2号
  
             −3− 
  o研究会V ………………………………………………………2号
oTTにおける課題と方策 ……………………岸  源三 2号
oティームティーチング実践上の諸問題 ……中沢 政雄 2号
  
  『研究大会』特集
o大会次第 ………………………………………………………8号
o実践理論
 第1セミナー 創造的想像力を伸ばし、感性をみがく、
        文学の学習指導はどのように展開したか
        〜個に応じた学習法別グループ学習の指
         導を通して〜 ……………藤井 英子 8号
                     清家千寿子 8号
 第2セミナー 文学指導の個別化を目指してティームティー
        チングによる学習指導をどのように展開した
        か〜その考え方と方法〜……成田 雅樹 8号
                     緑川佐知子 8号
oパネルディスカッション
 第3セミナー パネルディスカッション
        〜ティームティーチングによる文学作品の学
         習指導はどのように展開したらよいか〜
              …………………岸  源三 8号
                     八田 洋彌 8号
                     桜井美代子 8号
o学習指導
 第4セミナー ティームティーチングによる文学の読解
        学習指導   3年…………菊池 啓子 8号
                     蟻川 憲子 8号
                     圷  昌代 8号
               6年…………時田  降 8号
   
             −4− 
                     河村タイ子 8号
                     井波 玲子 8号
 
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  ティームティーチングによる読解学習指導    │
 │    思考o創造の力を伸ばす説明的文章の読解指導│
 │ 〜個に応じた学習法別グループ学習の指導を通して〜│
 └─────────────────────────┘
 
o書いてあることの内容の大体を読みとる学習指導1年
              …………………絲川佐知子 11号
                     蟻川 憲子 11号
                     山崎 玲子 11号
o授業について「説明的文章の読解学習指導」について
 〜1年生の授業で学んだこと〜
              …………………花見 安憲 11号
o「知識教材のティームティーチソグによる学習指導計画」
 についての諸問題の探究………………………中沢 政雄 11号
o情報事実と情報意見を区別して読みとる学習指導5年
              …………………成田 雅樹 12号
                     時田  隆 12号
                     井波 玲子 12号
o授業について…………………………………佐々木トシヱ 12号
oティームティーチングによる情報文の読解学習指導上の
 問題点        ………………………中沢 政雄 12号
 
  講演
o文学作品をどう読むか 〜その構造と機能〜
                ……………中沢 政雄 5号
 
             −5− 
  o文学作品を子どもたちはどう読むか
  〜鑑賞の読みと感動の読みを中心に〜 …中沢 政雄 6号
oあえて問う「新しい学力観」とは何か
  〜「新しい能力観に立つ観点別到達度評価をめぐって」〜
               ………………中沢 政雄 8号
o夏季研究会から問題を拾う …………………中沢 政雄 10号
 
  文学指導上の問題
o鑑賞は理解を越えて成り立つ「ひょっとこ」の学習を通して
              …………………河村タイ子 5号
o文学作品の読みにおける3つの問題点
    〜依拠すべきは教育の原理〜 ………岸  源三 5号
o低学年の実践から ……………………………立尾 保子 5号
o文学指導上の問題点について
    〜情感o感動をおさえての読解力の育成〜
               ………………花見 安憲 5号
o文学教材の読解学習上のいくつかの問題について
              …………………古川 良磐 5号
 
  自由研究
o物語を創造豊かに読み取らせる一年生の指導
   〜物語に入って楽しむ子らを育てる〜 橋本 幸康 1号
o「新しい自分の読み」に気付かせる
    〜民話「かさこじぞう」を取り上げて〜
               ………………竹内 義信 3号
o文学作品の読解学習をどのように指導したか
   〜場面の情景、人物の心情を想像しながら読む〜
  文学作品、ファンタジーの読解指導例 …菱田 敏和 6号
  文学作品の主題の読解指導例 ……………河村タイ子 6号
 
             −6− 
 
  随想
o久しぶりの研究授業を終えて ………………高世 瑠璃 1号
o花の後ろ姿 ……………………………………立尾 保子 2号
o先生、うるさいよ ……………………………田中耕一郎 3号
oマーフィーの法則〔教育篇〕 ………………菱田 敏和 4号
o神様からの宝物 ………………………………武田 一代 5号
o家族と仕事それなりの工夫と成果 …………松原 純一 6号
oコンピュータルームから ……………………清家千寿子 7号
oPTA賛歌 ……………………………………角田美枝子 8号
 
  その他
o会員名簿 ………………………………………………………4号
o夏季研究会
  第34回国語教育科学夏季研究会 ………………………5号
o平成6年度運営と研究
  研究テーマ研究内容研究組織運営研究計画
                  ………………………10号
 
             −7− 
   
33巻(1993年)戻る 
                  自 通巻第383号
                  至 通巻第394号
  
       「国語教育科学」第33巻目録
  
  巻頭言
oシャガールの愛の表現…………………………中沢 政雄 1号
o見そこなった西安の集団営農一中国通信5−
            ………………………中沢 政雄 2号
o電車の中の球体…………………………………中沢 政雄 3号
o砂漠に陽閑の遺跡を尋ねる一中国通信6−
            ………………………中沢 政雄 4号
o「見れる」「越えれる」の言語学……………中沢 政雄 5号
o莫高窟の仏たち一中国通信7−
            ………………………中沢 政雄 6号
o天安門広場に立って一中国通信8−
            ………………………中沢 政雄 7号
o肩上げ論…………………………………………中沢 政雄 8号
oピカソの構造主義と私たちの構造変換………中沢 政雄 9号
o名刺の功徳………………………………………中沢 政雄 10号
o蘭陵の舞…………………………………………中沢 政雄 11号
o香る………………………………………………中沢 政雄 12号
  
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  情報化時代に生きる児童の育成         │
 │    情報の読解と創造の学習を通して      │
 └─────────────────────────┘
  
o情報の読解と創造の学習「広告を批判的に読む」6年
            ………………………成田 雅樹 1号
  
             −1− 
  o広告の学習指導について‥……………………藤井 英子 1号
o広告の批判的処理をめぐって…………………中沢 政雄 1号
o個人差o能力差に応じた新聞情報の読解学習
 −4年生の新聞記事の学習法別グループ学習−
             ……………………根本 祥子 2号
o情報伝達の作文の学習指導
 2年題材「縁日遊び」…………‥……………武田 一代 3号
o形式的にならないように……‥………………池田いづみ 3号
o絵カードを中心に………………………………井波 玲子 3号
o生き生きした授業………………………………永田 清子 3号
o子供の創造性を生かして………………………石井 若江 3号
o授業の改造………………………………………青木  勉 3号
o能力差に応じて…………………………………松原 純一 3号
oアウトラインと叙述……………………………古川 良馨 3号
o2年の情報伝達の作文学習指導をめぐる問題点
            ………………………中沢 政雛 3号
o情報の概略を読みとる学習指導(2年)………蟻川 憲子 4号
o課題作りと学習シートについて………………武田 一代 4号
oA児の観察で見つけたこと……………………井波 玲子 4号
o診断的評価の新しい試みその他(2年)………中沢 政雄 4号
o新聞情報の読解
  教材「アイガモ住んでも澄まね川」………田中耕一郎 7号
o授業について…………………………………佐々木トシエ 7号
o新聞のニュース記事の読解学習一指導上の問題点について−
            ………………………中沢 政雄 7号
o情報伝達の作文教材「あすか山あんない」
               ……………‥武田 一代 7号
o授業について……………………………………藤井 英子 7号
  
  
  
             −2− 
  『合宿研究会』特集
o冬季合宿研究会の日程及び時程………………………………2号
o合宿研究会1―問題点の提起…………………………………2号
       ―学習指導上の問題点に答える………………2号
o合宿研究会2―広告文の読解学習について…………………2号
       ―情報創造の作文指導について………………2号
       ―情報創造の作文指導と広告の
        読解学習指導の問題…………中沢 政雄 2号
o合宿研究会3―どうすれば児童主体の授業ができるか
            ………………………藤井 英子 2号
       ―どうすれば児童主体の授業ができるか
        の問題について………………中沢 政雄 2号
 
  『研究大会』特集
o大会次第…………………………………………………………8号
o研究総括
 第1セミナー 3か年間の情報処理指導の研究は
        どんな成果をもたらしたか…藤井 英子
                     佐藤マス子 8号
 第2セミナー 情報の読解o作文の学習指導はこのように
        編成した………………………菊池 啓子
                     蟻川 憲子
                     池田いづみ 8号
 第3セミナー 広告の批判的読解はこのように展開した
            ………………………松原 純一
                     杯  昌代 8号
 第4セミナー 順序を整理して情報の大体を書く指導は
        どのように展開したか………菱田 敏和
                     清家千寿子 8号
 
             −3− 
  o学習指導
 
 第5セミナー 言語情報の読解と作文
  1年 教材「とりのくちばし」……………成田 雅樹 8号
  3年 教材「道具を使う動物たち」………永田 清子 8号
  3年 題材「商店がいあんない」…………武田 一代 8号
  4年 教材「町の環境クラスでチェック」田中耕一郎 8号
 
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  ティームティーチングによる読解学習指導    │
 │   創造的想像力を伸ばし感性を磨く文学の指導  │
 │   個に応じた学習法別グループ学習の指導を通して│
 └─────────────────────────┘

o場面の情景の移り変わりや入物の心情の変化を
 想像しながら読む指導…………………………時田  隆 12号
  教 材「大造じいさんとがん」5年   菊池 啓子 12号
                     出口 剣治 12号
o場面の様子や人物の行動を想像しながら読む指導
  教材「くじらぐも」1年……………‥oo蟻川 憲子 12号
                     河村タイ子 12号
                     成田 雅樹 12号
 
 
 講座
o国語科作文の学習技術10…………………oo中沢 政雄 1号
o国語科作文の学習技術11………………………中沢 政雄 4号
o国語科作文の学習技術12………………………中沢 政雄 5号
o国語科作文の学習技術13………………………中沢 政雄 6号
 
             −4− 
 講演
o情報とは何か……………………………………中沢 政雄 5号
o国語科の情報教育はこうありたい
 一情報のよい受け手o送り手を育てるために
           …………………………中沢 政雄 8号
oティームoティーチングこれまでとこれから(1)
 ―その考え方o変遷o実践― ………………中沢 政雄 9号
oティームoティーチングこれまでとこれから(2)
 ―その考え方o歴史o実践― ………………中沢 政雄 10号
oティームoティーチングこれまでとこれから(3)
 ―その考え方o歴史o実践― ………………中沢 政雄 11号
oティームoティーチングこれまでとこれから(4)
 ―その考え方o歴史o実践―…………………中沢 政雄 12号
 学習指導法研究
o情報読解学習指導についての考え方…………花見 安憲 1号
o授業について一若い人たちへ考えてほしい二つのこと
            ………………………岸  源三 1号
o低学年における読解学習指導の工夫…………菱田 敏和 1号
o学習指導法の工夫一低学年の場合……………高橋 深雪 1号
oビデオを使った想起法の成果と問題点………藤井 英子 2号
o新聞のニュース記事について…………………大芦 和子 2号
 情報の読解作文の問題 言語情報の読解o作文の学習
            指導をめぐって

o情報読解のグループ学習の指導について……池田いづみ 6号
o要点と細部の関係を読みとる指導……………河村タイ子 6号
o情報読解の学習指導……………………………古川 良馨 6号
o読解学習をしておいてよかったこと
  
  
             −5− 
  o情報作文指導について…………………………高橋 深雪 6号
o情報創造の作文における「学級新聞づくり」
 の位置……………………………………………堀口 和正 6号
o国語科の立場から………………………………中沢 政雄 6号
  
 学習指導上の問題点
o診断的評価について……………………………成田 雅樹 9号
o診断的評価について……………………………武田 一代 9号
o学習課題の作り方について……………………池田いづみ 9号
oグループ学習の指導について…………………時田  隆 9号
o学習評価o調節をどのようにしたか…………蟻川 憲子 9号
  
 誌上討論 ティームoティーチングをどう考えるか
oTT担当の立場から考えること………………坪  昌代 10号
o教育現場からの検証……………………………岸  源三 10号
oティームoティーチングをどのように
 考えるか…………………………………………武田 一代 10号
oTTによる授業革新一その精神論o
 方法論小考−      ……………………成田 雅樹 10号
oティームoティーチングをどのように
 考えるか………………‥………………………藤井 英子 10号
oティームoティーチング研究について………古川 良馨 10号
oティームoティーチングをどう考えるか…佐々木トシエ 11号
o日本の教師は,「教室愛」から脱却できるか
  ――指導法改善委員制度をめぐって―……立尾 保子 11号
  
 論文 ティームoティーチングによる読解指導
    ―その基礎技能の指導
  
             −6− 
o主題を読みとる指導「大道じいさんとガン」…菊池 啓子 10号
o場面の様子を想像しながら読む指導…………永田 清子 10号
o人物の心情を想像しながら読む指導…………松原 純一 10号
o人物の気持ちを読みとる指導の方法…………河村タイ子 10号
oグループ学習の話合いの指導について………藤井 英子 10号
o低学年における気持ちを読みとる指導………緑川佐知子 11号
o学習課題をどのように作るか
 「文学作品の場合」……………………………田中耕一郎 11号
  
 自由研究
oストーリーの展開をとらえさせる
 文学教材の指導…………………………………竹内 義信 1号
oみんなで学び合う文学の授業
 ――授業に対して無気力なT男の
 指導を手がかりにして…………………………橋本 幸康 3号
o意欲的に読み進める読解学習の指導…………河村タイ子 4号
o子供たちに文学作品をまるごと読み
 味わわせる………………………………………杉田 節子 5号
o入門期のかな文字指導−くっつきの「は」
 「へ」「を」の指導……………………………橋本 幸康 7号
o様子や気持ちを思い描きながら楽しく読ませる指導
 ――自分の“カセットブック”を作ろう……斎場 直美 11号
  
 随想
o映画「男はつらいよ」と私……………………井波 玲子 1号
oふるさとに思うこと……………………………蟻川 憲子 2号
oわが家の「国際理解」…………………………菊池 啓子 3号
o子どものそばにいられるしあわせ……………武田 一代 4号
o見る目を広く……………………………………田中耕一郎 5号
  
             −7− 
  o家庭科室から……………………………………坪  昌代 7号
o「国語の授業の思い出」について
 思うこと………………‥………………………森  雅広 9号
o人との交流を大切にしたい……………………山崎 玲子 11号
o友緩するということ……………………………油  史枝 11号
oみんなが主役スイミーものがたり……………絲川佐知子 12号
 
 その他
o会員名簿……………………………………………………… 4号
o会員名簿……………………………………………………… 5号
o第33回夏季国語教育科学研究
 大会実施に関する計画一研究組織と日程………………… 5号
 
o平成5年度運営と研究……………………………………… 9号
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
             −8−              
32巻(1992年)戻る 
                  自 通巻第371号
                  至 通巻第382号
  
       「国語教育科学」第32巷目録
  
  巻頭言
o怠惰悔恨…………………………………………中沢 政雄 1号
oだれがわたしを教育したか……………………中沢 政雄 2号
o出会い談義………………………………………中沢 政放 3号
oわたしのディジタルとアナログ………………中沢 政雄 4号
o便利への抵抗……………………………………中沢 政雄 5号
o一輪挿しと花たち………………………………中沢 政雄 6号
oたぬきのお宿……………………………………中沢 政触 7号
oマンツーマン……………………………………中沢 政雄 8号
o中国通信1 行きずりにちらっと見た上海…中沢 政雄 9号
o中国通信2 古都西安に憶う…………………中沢 政雄 10号
                      
よう
o中国通信3 西安の埋成文化(1) ―秦始皇帝兵馬俑―
            ………………………中沢 政雄 11号
o中国通信4 西安の埋蔵文化(2) ―半披遺跡を尋ねて―
            ………………………中沢 政雄 12号
  
 提案
oこれからの国料研………………………………堀口 和正 4号
  
  
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  情報化時代に生きる児童の育成         │
 │      情報伝達の作文学習指導        │
 │         情報の読解と創造の学習を通して │
 └─────────────────────────┘
  
  
             −1−
 
  o情報伝達の作文学習指導(中学年)
 「心を通わせて」題材 学級新聞……………菊地 啓子 1号
o学級新聞作りの授業を通して学んたこと……花見 安憲 1号
o授業について…………………………………佐々木トシエ 1号
o授業について(学習過程に沿いながら)……藤井 英子 1号
o新聞のニュース記事と情報文…………………中沢 政雄 1号
o情報伝達の作文学習指導2年
 作ったおもちゃで遊ぶ楽しさ 題材
               きつつき……田中耕一郎 2号
o授業について……………………………………藤井 英子 2号
oシュミレーションによる
      文と文の接続の学習 2年………清家千寿子 3号
o授業について……………………………………藤井 英子 3号
o情報伝達の作文学習指導4年…………………石井 若枝 3号
o授業について……………………………………花見 安憲 3号
oシュミレーションと情報創造…………………中沢 政雄 3号
o情報伝達の作文学習指導5年
 諸外国の情報を求めて知らせよう
 題材外国の文化o風習o自然o地形o気候o産業
             ……………………成田 雅樹 4号
o授業について……………………………………時田  隆 4号
o授業について……………………………………松原 純一 4号
o情報創造の間接的方法一情報の収集と叙述―中沢 政雄 4号
o情報伝達の作文学習指導6年
 地域の歴史情報を調べて知らせよう
 題材飛鳥山公園の今と音o神社仏閣の移り変わり
             ……………………成田 雅樹 5号
o授業について……………………………………花見 安憲 5号
o情報創造の作文学習指導上の問題点…………中沢 政雄 5号
o情報伝達の作文学習指導6年
 読解した情報事項を構造変換して伝達する学習
             ……………………時田  隆 6号
  
             −2−
 
o授業について……………………………………成田 雅樹 6号
o授業について……………………………………松原 純一 6号
o授業についてよみがえれ児童主体の授業……岸  源三 6号
o文献情報の構造変換の考え方と方法…………中沢 政雄 6号
o情報伝達の作文学習指導3年
 楽しい学校 題材 学校での生活を…………田中耕一郎 7号
o授業について……………………………………清家千寿子 7号
o授業について……………………………………高橋 深雪 7号
o授業について…………………………………佐々木トシエ 7号
o情報伝達の作文学習指導2年
 楽しかったこと 題材
  「誕生集会で遊んだこと」を知らせよう…永田 清子 7号
o授業について……………………………………武田 一代 7号
o授業について……………………………………池田いづみ 7号
o授業について……………………………………菱田 敏和 7号
o二年と三年のアウトラインと文章構成の
 問題点について…………………………………中沢 政雄 7号
  
 『合宿研究会』特集
o冬季合宿研究会の日程について………………………………2号
o一年生の情報作文のカリキュラム………低学年分科会……2号
o二年生の情報作文のカリキュラム………低学年分科会……2号
o三o四年生の情報作文のカリニュラム…中学年分科会……2号
o五o六年生の情報作文のカリキュラム…高学年分科会……2号
  
 『研究大会』特集
o大会次第…………………………………………………………8号
o研究総括
 第1セミナー 情報作文の学習指導は
  
  
             −3−
 
  o研究総括
 第1セミナー 情報作文の学習指導はどのように
        組織したらよいか ―目標o内容
        o方法o資料o評価―………松原 純一
                     蟻川 憲子 8号
 第2セミナー 経験情報の大体を伝える
        作文指導の実践………………藤井 英子
                     蟻川 憲子 8号
 第3セミナー 学習情報を正確に伝える
        作文指導の実践………………菊池 啓子
                     高橋 深雪 8号
 第4セミナー (1) 文献から求めた情報を客観的に
          伝える作文指導の実跡…石井 若枝 8号
        (2) 二年作文の基礎指導の実践
         (シミュレーション)
       「文と文の接続」………………清家千寿子 8号
 第5セミナー 情報創造の作文学習指導
 1年 題材 砂場で遊んで……………………藤井 英子 8号
 2年 題材楽しかったおもちゃ作りを知らせよう
             ……………………永田 清子 8号
 3年 題材 学校での生活を…………………田中耕一郎 8号
 6年 題材 外国の人々のくらしを伝える…時田  隆 8号
 6年 題材 学校情報を伝える………………成田 雅樹 8号
  
 『をさの会一日研究会』
「教材研究から授業」
―文字の授業oその具体的方法o六年『きつねの窓』を使って―
教材研究
  @作品の構造について………………………竹内 義信 9号
  A多様に読んでみる…………………………小原 一臣 9号
  
             −4−
 
  B子どもはどのように心を働かせて読むか
           …………………………青木 一起 9号
授業を見る
  C授業を見る前に
   *本時のねらいについて
    (教材についてo単元と児童の関係)
   *本時の展開のイメージについて
    (目標o指導計画o本時の学習)……北川  世 9号
講 話 「文学の授業を成立させるもの」……近藤  章 9号
  
  
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  情報化時代に生きる児童の育成         │
 │     情報文の読解と創造の学習指導      │
 │         情報の読解と創造の学習を通して │
 └─────────────────────────┘
  
o情報創造の作文学習指導3年
 観察したことを知らせよう 教材 秋の虫…坪  昌代 10号
o授業について……………………………………武田 一代 10号
o授業について……………………………………田中耕一郎 10号
o授業について……………………………………蟻川 憲子 10号
o授業の鵜型化をどう破るか
 ―子どもの立場で授業を考える―……………岸  源三 10号
o情報創造の作文学習指導上の問題点
 ―情報話題o経験作文と情報作文o評価の観点o基
  準方法−………………………………………中沢 政雄 10号
o情報創造の作文学習指導4年
 生き物のひみつ
 題材「生き物のひみつ」を調べて情報文を書く
           …………………………清家千寿子 11号
o授業を考える―子ども達は作文が楽しいか―岸  源三 11号
  
             −5−
 
  o情報創造の作文学習指導 3年
 わたしたちの学校 題材 学校のことを知らせよう
              …………………田中耕一郎 11号
oなぜ授業が形式に流れ,子どもたちの半休的な
 学習が行われないか……………………………中沢 政経 11号
o情報を正確に批判的に読みとる学習指導……時山  降 12号
o授業について……………………………………成田 雅樹 12号
o授業について……………………………………松原 純一 12号
o授業について……………………………………藤井 英子 12号
o情報の概略を読みとる学習指導………………池田いづみ 12号
o授業について……………………………………井波 玲子 12号
o授業について……………………………………武田 一代 12号
o授業について……………………………………永田 清子 12号
o「直観読みから分析読みへ」その他について…中沢 政雄 12号
  
 講座
  
o国語科作文の学習技術 2……………………中沢 政雄 1号
o国語科作文の学習技術 3……………………中沢 政雄 3号
o国語科作文の学習技術 4……………………中沢 政雄 4号
o国語科作文の学習技術 5……………………中沢 政雄 5号
o国語科作文の学習技術 6……………………中沢 政雄 6号
o国語科作文の学習技術 7……………………中沢 政雄 7号
o国語科作文の学習技術 8……………………中沢 政雄 11号
o国語科作文の学習技術 9……………………中沢 政雄 12号
  
 講演
 
o情報作文における基礎o基本とその発達……中沢 政雄 2号
o情報創造の作文学習指導
 ―各学年の学習指導の重点―…………………中沢 政雄 5号
  
  
             −6−
 
o情報創造の作文学習指導の構想
 ―情報のよいおくり手を育てる―……………中沢 政雄 8号
 
 論文
o低学年における情報の読解をどう考えるか…田中耕一郎 12号
o事実と意見を読み分ける指導…………………松原 純一 12号
 
 自由研究
o社会科見学の「記録を書く」4年……………清田 清子 1号
o知らせる手紙5年………………………………成田 雅樹 1号
o新しい自分の読みに気付かせる文学作品の授業
 ―「第一次感想」を子どもと私が共有することで―
             ……………………竹内 義信 2号
o「心のテレビ」をつけて読んでみよう
 ―中国人児童K子にも,読むことの楽しさを―
             ……………………滝本 直美 4号
o情報創造の作文指導
 ―学校o学級情報の伝達―……………………根本 祥子 5号
o「イメージの扉」を胸く
 一言糞を大切にした一人読みの指導を通して―
             ……………………青木 一起 6号
o敬語の学習指導…………………………………成田 雅樹 10号
o語彙力を高める指導
 ―語感や言葉の使い方を身につけさせる指導を
 中心に―…………………………………………森  雅広 11号
 確想
o顔に歴史あり……………………………………石井 若枝 1号
oチャボ……………………………………………永田 清子 3号
o捕教あれこれ……………………………………高橋 深雪 4号
o環境と適応………………………………………成田 雅樹 5号
 
             −7−
 
  o子どもたちから学ぶこと………………………河村タイ子 6号
o生活あれこれ……………………………………藤井 英子 7号
o新米教頭として大事にしてきたこと…………大芦 和子 8号
oほんとうの「ゆとり」を………………………鈴木 和人 9号
oひと夏の経験−カナダー………………………清家千寿子 10号
o小学校時代の恩師………………………………石井由起子 11号
o研究授業を終えて………………………………池田いづみ 12号
 
 その他
o会員名簿……………………………………………………… 4号
o新会員紹介………………………………………………9号o12号
o夏期大会計画
 第32回夏期国語教育科学研究大会実施に関する計画……5号
o平成四年度運営と研究…………………………………………10号
o第32回国語教育科学研究大会に参加して
 ―児童の作文力向上のための模索―…………小網 輝夫 11号
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
             −8−
 
 31巻(1991年)戻る 
 
                  自 通巻第359号
                  至 通巻第370号
 
       「国語教育科学」第31巻目録
 
  巻頭言
○草ことば覚え書き………………………………中沢 政雄 1号
○聞きかじり言語学………………………………中沢 政雄 2号
○哀悼飛田多喜放さん……………………………中沢 政雄 3号
○今浦島……………………………………………中沢 政雄 4号
○ささやかな花見…………………………………中沢 政雄 5号
○サイケデリックの世界…………………………中沢 政雄 6号
○「鉢の木」の里…………………………………中沢 政雄 7号
○気になることば…………………………………中沢 政雄 8号
○情報化時代を恐れる(1)……………………中沢 政雄 9号
○観自在……………………………………………中沢 政雄 10号
○秋夜想念…………………‥……………………中沢 政雄 11号
○朝嘩夕嘩…………………………………………中沢 政雄 12号
 
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  未来を開く人間性の開発            │
 │   ――情報化時代に生きる児童の育成――    │
 │     情報の読解と創造の学習を通して     │
 └─────────────────────────┘

 
 
             −1−
 
  ○個人差o能力差に応じた「大体を読みとる」
  学習指導………………………………………田中耕一郎 1号
○授業について……………………………………古川 良蓉 1号
○授業のシステム化………………………………中沢 政雄 1号
○情報を批判的に読む学習指導…………………松原 純一 2号
○授業についての感想……………………………花見 安憲 2号
○授業について―情報を構造的に読みとる―
           …………………………能瀬外喜雄 2号
○授業を見て………………………………………坪  昌代 2号
○新聞のニュース記事の教材化とその指導……中沢 政雄 2号
○事実と意見を読み分け,叙述に即して情報を正確
  に読みとる学習指導…………………………青木  勉 3号
○授業について……………………………………堀口 和正 3号
○個人差o能力差に応じた「情報の大体を読み取る」
  学習指導………………………………………清家千寿子 3号
○情報読解指導上の諸問題一低o中学年の情報の読
  解指導について………………………………中沢 政雄 3号
○低学年……個人差o能力差に応じた情報の読解指導
  1年生「情報の大体を読みとる」学習指導の研究
  の総括……………………………………………………… 4号
○高学年……知識教材と情報教材の見分け方と新聞教材
  を批判的に読む学習指導
○情報を正確に読み取るために…………………中沢 政雄 4号
○事実と意見を読み分け,情報意図を理解する学習
  指導……………………………………………坪  昌代 5号
○「情報の概略を読みとる」学習指導…………田中耕一郎 6号
 
             −2− 
○実験授業をみて
    情報事実と情報意見の読み分けは?
           …………………………書家千寿子 6号
    文脈の中で………………………………蟻川 憲子 6号
    学習指導過程に沿って…………………菱田 敏和 6号
○低学年における情報の読解指導一文脈を大事に
  して……………………………………………中沢 政雄 6号
○個人差o能力差に応じた読解の学習法別グループ
  学習……………………………………………大芦 和子 7号
○授業を観察して…………………………………長谷 川清 7号
○情報意図を読み取る学習指導…………………永田 清子 7号
’○授業について………………………………佐々木トシヱ 7号
○新聞記事を読み取る学習指導…………………時田  隆 7号
○授業について…………………………………中津留喜美男 7号
○新聞情報についての諸問題……………………中沢 政雄 7号
 
  『合宿研究会』特集
○冬期合宿研究会日程………………………………………… 2号
○演習 低学年分科会………………………………………… 2号
    高学年分科会………………………………………… 2号
 
  『研究大会J特集
○大会次第……………………………………………………… 8号
○研究総括
 第1セミナー 報の読解学習指導はどのように
         組織したらよいか…………松原 純一
                     菱田 敏和 8号
 
             −3− 
   第2セミナー 情報教材にはどのようなものが
         あるか………………………藤井 英子
                     渡辺  素 8号
第3セミナー 情報文の読解学習はどのように
        展開したらよいか……………蟻川 憲子
                     田中耕一郎 8号
第4セミナー 1年の「情報の大体を読み取る
        学習指導はどのように実践し
        たのか…………………………清家千寿子 8号
○授業モデル
 2年 教材「つばめ」…………………………田中耕一郎 8号
 3年 教材「道具を使う動物たち」…………大芦 和子 8号
 4年 教材「カブトガニ」……………………永田 清子 8号
 5年 教材「トキを自然を守ろう」…………時田  隆 8号
 6年 教材「生きている土」…………………坪  昌代 8号
○大会授業
 個人差o能力差に応じた読解の学習法別グループ学習
 「情報の概略を読み取る学習」の指導………田中耕一郎 9号
 「情報を批判的に読む学習」の指導…………大芦 和子 9号
 「情報事項を組み立てて正確に読む学習」の指
  導………………………………………………永田 清子 9号
 「新聞を批判的に読む学習」の指導…………時田  隆 9号
 「情報を批判的に読む学習」の指導…………坪  昌代 9号
第31回国語教育科学研究大会研究協議会にお
 ける問題を拾う…………………………………中沢 政雄 9号
 
 
 
             −4− 
 
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  情報化時代に生きる児童の育成         │
 │      情報伝達の作文学習指導        │
 │  情報の読解と創造の学習を通して        │
 └─────────────────────────┘

 
○情報伝達の作文学習指導………………………大芦 和子 11号
○学級新聞指導上の諸問題………………………中沢 政雄 11号
○情報作文のカリキュラム編成についての考え方とその方法
    低学年部会o中学年部会o高学年部会…………… 11号
○「情報の大体を書く」学習指導………………藤井 英子 12号
○授業について……………………………………斎藤 洋子 12号
○授業について……………………………………田中耕一郎 12号
○授業について……………………………………蟻川 憲子 12号
○思考o認識の発達と文章………………………中沢 政雄 12号
○「情報意図を明らかにした作文」の学習指導…坪  昌代 12号
○授業について…………………………………中津留喜美男 12号
 
  講 座
 
◇国語科作文の学習技術…………………………中沢 政雄 11号
 
  講 演
 
○言語情報処理指導の原点………………………中沢 政雄 2号
○低o中o高学年における情報の読解指導のポイ
  ント……………………………………………中沢 政雄 5号
 
             −5−
 
  ○情報化時代に生きる
 ――言語情報の一般意味論的考察――………中沢 政雄 8号
○情報化時代における子どもたちのコミュニケー
  ション…………………………………………磯貝 芳郎 9号
○情報創造の作文学習指導の構想………………中沢 政雄 10号
 
 自由研究
 
○補い法による心情の読みとり ―5年教材
 『F雪わたり』の授業を通して―…………を さ の 会  1号
○個人差o能力差に応じた新聞情報の読解学習指導
 ――4年の新聞情報の学習一―………………藤井 英子 1号
○感動と言葉を大切にした一人読みの指導
 ――5年「大造じいさんとがん」……………青木 一起 6号
○作文の学習指導過程……………………………永田 清子 10号
○学級新聞の学習指導(4年)…………………藤井 英子 10号
○苦手意識を克服する作文指導…………………小原 一臣 10号
○表現する喜びを味わわせる指導
 ―新聞作りの指導を通して―…………………村瀬 一登 12号
 
  随 想
 
○別世界……………………………………………松原 純一 5号
○機械について……………………………………時田  隆 6号
○残照………………………………………………高野 厚夫 9号
○研究による充実感o豊かさを共有して……長谷川恵美子 10号
○「情報」についての情報………………………堀口 和正 11号
 
 
             −6−
 
 
○国科研にお世話になって………………………望月 恵子 11号
 
  その他
○会員名簿…………………………………………………………4号
○続o会員名簿o……‥…o…=………………………………5号
〇第31回夏期国語教育科学研究大会実施に関する計画……5号
○平成3年度一運営と研究−……………………………………10号
○新入会員紹介……………………………………………………7号
○新入会員紹介……………………………………………………10号
 
 
 
             −7− 
   
30巻(1990年)戻る  自 通巻第347号  至 通巻第358号
1−2 3−4 5−6 7−8 9−10 11−12 (号)
戻る  第30巻 第1号 1990.1 通巻347号

 巻 頭 言  映画o「利休」と「カミーユ=クローデル」
       ………………………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  未来を開く人間性の開発
       ”知性と感性の調和を求めて”
       個人差、能力差に応じた読解学習の指導
           ―グループ学習を通して―
       「情報を批判的に読む」学習指導
             ………………………時田  隆 …4
       授業について………………………石川 益子…19
       情報教材とその読解 (2)
              ……………………中沢 政雄…22
      今までの授業を通してわかったことo今後の課題
          ―低学年部会―……………高橋 深雪…28
      中学年分科会のまとめ………………藤井 英子…33
 自由研究 「花いっぱいになあれ」教材研究―
        ―名古屋をさの会………………低学年部会…33
       書くことを重視した授業を通して
        物語文の読み深めをはかる授業の実践―
        ―名古屋をさの会………………野寄子代子…38

 編集後記……………………………………………石川 益子…44
                  
      第30巻 第2号 1990.2 通巻348号

 巻頭言 くろあげは誕生……………………………中沢 政雄 …2

 合宿研究  一 冬期合宿研究会日程 ……………………………4
       二 高学年分科会の発表 ……………………………5
       三 演 習
        1. 低学年分科会…………………………………10
        2. 中学年分科会…………………………………13
        3. 高学年分科会…………………………………16
       四 協議会……………………………………………19

 共同研究 未来を開く人間性の開発”知性と感性の調和を求めて″
      個人差o能力差に応じた読解の学習法別グループ学習
     「場面の情景や人物の心情を想像しながら読む」学習指導
                 ………………藤井 英子…21
      授業について…………………………佐々木トシ子…31

      文学作品の読みにおいて
       想像表象はどのように描かせるか
                 ……………中沢 政雄……36

 随  想   目 ………………………………関谷 教子……42

 編集後記……………………………………………藤井 英子……43
 
戻る  第30巻 第3号 1990.3 通巻349号

 巻 頭 言  おばあさんのキャラメル…………中沢 政雄…2

 共同研究  未来を開く人間性の開発
      ”知性と感性の調和を求めて”
      個人差・能力差に応じた読解学習の指導
        ―グループ学習を通して―
      個人差・能力差に応じた
      「ファンタジーのおもしろさを読みとる」学習指導
                   ………菱田 敏和…4
      個人差・能力差に応じた
    「人物の心情や場面の情景を想像しながら読む」学習指導
                 ……………田中耕一郎…14
      ファンタジー教材の指導法…………能瀬外喜雄…25

      メルヘンとファンタジーとを
         読み分けるポイント(一)……中沢 政雄…30

 随  想  中学受験熱症候群…………………谷口 啓子…36

 編集後記……………………………………………渡辺  薫…37
      第三十巻 第四号 1990.4 通巻350号

 巻 頭 言  近江路を行く…………………………中沢 政雄…2

 共同研究 未来を閧く人間性の開発”知性と感性の調和を求めて”
             …………………………永田 清子…4
      ― 個人差・能力差に応じた読解学習の指導
        =グループ学習を通して= ―
       個人差・能力差に応じた「場面の情景や人物の
        心情を想像しながら読む」学習指導

       授業について ………………………花見 安憲…15

 講  演 「直観と直観読みの理論」 …………中沢 政雄…20

 自由研究 文学教材 一文一文の読み『かさこじぞう』(二年)
             ………………………… をさの会…35

 随  想 出会い・巡り会い ……………………立尾 保子…40

 編集後記 ……………………………………………松原 純一…41

 会員名簿 ……………………………………………………………42 
戻る  第30巻 第5号 1990.5 通巻351号

 巻 頭 言  春紅葉………………………………中沢 政雄…2

 夏期大会計画

  第三十回夏期国語教育科学研究大会実施に関する計画
           ……………………………………………4
 研究の総括

   機能的国語教育研究三十年の総括
   ――その歴史的・科学的・哲学的研究の軌跡……
       ………………………………………中沢 政雄…9
     ―課題学習法の客観化・一般化―……藤井 英子…15

   個人差・能力差に応じた読解の
    学習法別グループ学習の総括 …………渡辺  薫…27

 自由研究  場面や人物の様子を想像させる
       「雪わたり」の指導 ……………森  和久…33

 随  想  K子は越えた………………………圷  昌代…38

 編集後記 …………………………………………菱田 敏和…39 
      第30巻 第6号 1990.6 通巻352号
 巻 頭 言  眼の表情………………………………中沢 政雄…2

 共同研究 
 ― 個人差・能力差に応じた読解の
         学習法別グループ学習の総括 ―
    読解学習指導過程の客観化・一般化………坏  昌代…4

    フローチャートの客観化・一般化…………菱田 敏和…77

    シミュレーションの客観化・一般化…根本 祥子…16

    = 機能的国語教育研究三十年の総括=
    原点「機能的国語教育」再考………………中沢 政雄…29

 自由研究  「おにたのぼうし」(あまんきみこ)の読み
       ………………………………をさの会中学年部会…35

 随  想  「やさしさ」に接して………………山崎 玲子…40

 編集後記  …………………………………………松原 純一…41
 
戻る  第30巻 第7号 1990.7 通巻353号
 口絵写真……………………………………………………………1
 巻 頭 言
 博報賞・文部大臣賞を受けた機能的国語教育研究三十年
                 ……………中沢 政雄…8
 特別寄稿
  論理と情感と……………………………………井上 敏夫…10
  年輪の重さ………………………………………小川 利雄…11
  三十という数字…………………………………倉澤 栄吉…12
  創見にみちた国語教育科学の実証成果……飛田 多喜雄…13
  国語教育科学研究会創立三十周年に寄せて
          ………………………………蓑手 重則…14
  祝国科研創立三十周年…………………………弥吉 菅一…15
  「国科研」三十周年に寄せる…………………田近 洵一…16

 機能的国語教育研究史
   機能的国語教育の実践的進展………………花見 安憲…19
   二十一世紀に先鞭をつけた研究……………岸  源三…23
   「完全習得学習」と
   「学習法別グループ学習」の実践…………藤井 英子…28
   機能的国語教育の学習指導過程…………能瀬 外喜雄…32
   名古屋支部(をさの会)この十年…………近藤  章…36
   国語教育科学研究会三十年の歩み…………中沢 政雄…41
   機能的国語教育授業研究史…………………編 集 部…54
   参考資料
     機能的国語教育研究の成果−研究図書の系譜………70
     国語教育科学研究会創立発起人・創刊号目次………71
     創刊号巻頭言・国科研最近十年間の
       研究にたずさわった人々…………………………72
 
      第30巻 第8号 1990.8 通巻354号

 巻 頭 言 葦のずいから……………………………中沢 政雄…2

 大会次第 ……………………………………………………………4

  研究総括
 第一セミナー 個人差・能力差に応じた読解の学習法別
         グループ学習はどのように展開したか
            ……………根本 祥子・菱田 敏和…6
 第二セミナー だれにでもできる個人差・能力差に応じた
        学習法別グループ学習はどのように客観化
        されているか………藤井 英子・堀口 由美…12
 第三セミナー 児童の人間性はどのように開発伸長されたか
              ………渡辺  薫・高世 瑠璃…24
 第四セミナー 児童の読解能力はどのように伸ばされたか
             …………田中耕一郎・圷  昌代…31
  授業モデル
 一年 教材「けんかした山」………………………田中耕一郎…36
 二年 教材「あきあかねの一生」…………………時田  隆…44
 四年 教材「とびこめ」……………………………藤井 英子…53
 四年 教材「カブトガニ」…………………………青木  勉…61
 五年 教材「お母さんの木」………………………松原 純一…70
 六年 教材「桃花片」………………………………大芦 和子…78

 編集後記  …………………………………………岩川 益子…90
 
戻る  第30巻 第9号 1990.9 通巻355号

 巻 頭 言  うなぎ談義 ………………………中沢 政雄…2

 記念講演  未来を開く機能的読解学習の展開
       ― 特に情報の読解学習を中心にして ―
             ………………………中沢 政雄…4

 特別講演 わたしと「王さま」…………………寺村 輝夫…22

  授業モデル
 個人差・能力差に応じた読解の学習法別グループ学習
  「場面の情景や人物の心情を想像しながら読む」学習指導
                    ……藤井 英子…42

 編集後記……………………………………………藤井 英子…53
 
      第30巻 第10号 1990.10 通巻356号

 目  次  …………………………………………………………1

 巻 頭 言  鯉もまた師……………………………………………2

 年度計画  平成二研究年度 運営と研究………………………4

       をさの会 今後の研究計画…………………………7

 講  義  情報化時代の国語科教育
            ―言語情報の受容と伝達−……………8

 一日研究会  ………………………………………名古屋部会…16

 編集後記 ……………………………………………………………52
戻る  第30巻 第11号 1990.10 通巻357号

 目  次……………………………………………………………1

 巻 頭 言  馬琴もどき…………………………………………2

 共同研究  未来を開く人間性の開発
         ……………低学年分科会……蟻川 憲子…4
        情報化時代に生きる児童の育成 
         ―情報の読解と創造の学習を通して―
          「情報のだいたいを読みとる」学習指導
       授業についての感想
         授業について学んだこと…田中 耕一郎…13

         授業の流れにそって…………高橋 深雪…14

       一年の情報の大体を読みとる学習指導
                   ………中沢 政雄…15

       高学年における新聞情報の処理について
          ……………高学年分科会…根本 祥子…22

 随  想  はじめまして、新入会員です!
                   ……清家 千寿子…27

 編集後記  ………………………………………………………28
 
      第30巻 第12号 1990.12 通巻358号

 巻 頭 言  余情の美………………………………中沢 政雄…2

 共同研究
  未来を開く人間性の開発
    ―情報化時代に生きる児童の育成−情報の読解と
        創造の学習を通して―
    個人差・能力差に応じた新聞記事の読解学習指導
            ……………………………圷  昌代…4
    授業について……………………………中津留 喜美男…14

    個人差・能力差に応じた段落の概略を読み取る学習指導
            ……………………………渡辺  薫…17
    授業の流れに沿って………………………田中 耕一郎…26
    授業を観察して………………………………時田  隆…27
    今日の授業でわかったこと…………………蟻川 憲子…28
    二年生の構造的読解と構造変換の読み
       …………………………………………中沢 政雄…29

 随   想  近況報告……………………………高世 瑠璃…37

 編集後記  …………………………………………菱田 敏和…38
 
29巻(1989年)戻る 
                 自 通巻第335号
                 至 通巻第346号
 
        「国語教育科学」第29巻目録
 
  巻頭言
 
○救世軍の社会鍋……………………………………………… 1号
○生死の間……………………………………………………… 2号
○貞心良寛さまを訪ねる‥…………………………………… 3号
○若者と少女…………………‥……………………………… 4号
○春告げ花……………………………………………………… 5号
○機能美の中の眠り観音………………‥…………………… 6号
○北京騒擾……………………………………………………… 7号
○もじずり考…………………………………………………… 8号
○蝉時雨………………………………………………………… 9号
○風景画家コローの自然……………………………………… 10号
○陸上競技事始………………………………………………… 11号
○考現学覚え書き……………………………………………… 12号
 
 ┌─共同研究────────────────────┐
 │未来を開く人間性の開発 "知性と感性の調和を求めて"|
 │  個人差o能力差に応じた読解学習の指導     │
 │     −グループ学習を通して一        │
 └─────────────────────────┘

 
○個人差o能力差に応じた「場面の様子を想像しなが
 ら読む」学習指導…………………………… 蟻川 憲子 1号
○ファンタジー覚え書き……………………… 中沢 政雄 1号
 
             −1−
 
  ○個人差o能力差に応じた「文学作品の主題を確か
 に理解する」学習指導(5年)…………… 田中耕一郎 2号
○個人差o能力差に応じた「情報を正確に理解する」
 読解学習指導(3年)……………………… 根本 祥子 3号
○授業について……………………………… 佐々木トシエ 3号
○個人差o能力差に応じた「情報意図を正確に理解
 する」学習指導(6年)…………………… 渡辺  薫 4号
○個人差.
 能力差に応じた「場面の様子と人物の行動や性格を
 想像しながら読む」学習指導(1年)…… 清水 絢子 4号
○学習法別グループ学習の問題点…………… 中沢 政雄 4号
○個人差0能力差に応じた「文学作品の主題を確か
 に理解する」学習指導(6年)…………… 田中耕一郎 6号
○高学年における想像読みの問題点………… 中沢 政雄 6号
○個人差o能力差に応じた「場面の情景や人物の心
 情を想像しながら読む」学習指導(3年) 藤井 英子 6号
○個人差o能力差に応じた「主題を確かに理解する」
 学習指導(5年)…………………………… 菱田 敏和 7号
○個人差o能力差に応じた「順序を押さえて内容を
 正しく読む」学習指導(2年)…………… 松原 純一 7号
○事前授業を終えたあとで
  ―いくつかの問題点―…………………… 中沢 政雄 7号
○個人差o能力差に応じた「主題を理解する」
 学習指導(5年)………‥………………… 大芦 和子 10号
○個人差o能力差に応じた「場面の情景や人物の心
 情を読みとる」学習指導(4年)………… 高世 瑠璃 11号
○個人差8能力差に応じた「場面の様子や人物の行動o
 性格を想像しながら読む」学習指導(2年)清水 絢子 12号
 
 
             −2−
○授業について………………………………… 舘林 静江 12号
○個人差o能力差に応じた「情報を批判的に読みとる」
 学習指導(5年)…………………………… 根本 祥子 12号
○授業について………………………………… 田中耕一郎 12号
○情報教材とその読解………………………… 中沢 政雄 12号
 
  「合宿研究会」特集
 
○冬期合宿研究会日程………………………………………… 2号
○グループ学習の研究−実践を通して−
 1低学年の実践発表………………………………………… 2号
 2中学年の実践発表………………………………………… 2号
 3高学年の実践発表………………………………………… 2号
○グループ学習における個の解放と確立…… 中沢 政雄 2号
 
  「研究大会」特集
 
○大会次第……………………………………………………… 8号
○実践理論
  第1セミナー 個人差o能力差に応じた読解学習
         の指導…………………… 永田 清子
                     堀口 由美 8号
  第2セミナー 学習課題による読解指導 高橋 深雪
                     清水 絢子 8号
  第3セミナー 読解の学習法別グループ学習の指
         導………………………… 藤井 英子
                     蟻川 憲子 8号
 
             −3−
 
    第4セミナー 個人差0能力差に応じた読解の学
         習法別グループ学習の実際
         (1) 「手ぶくろを買いに」の指導の
          実際…………………… 高世 瑠璃 8号
         (2) 「生きている土」の指導の実際
            …………………… 渡辺  薫 8号
○授業モデル
 2年 教材「きつつき」…………………… 松原 純一 8号
 3年 教材「つり橋わたれ」……………… 藤井 英子 8号
 4年 教材「草花遊び」…………………… 時田  隆 8号
 5年 教材「レナド」……………………… 菱田 敏和 8号
 5年 教材「レナド」……………………… 大芦 和子 8号
 6年 教材「桃花片」……………………… 田中耕一郎 8号
 6年 教材「桃花片」……………………… 山崎 玲子 8号
 6年 教材「ノグチゲラの住む森」「自然を守る」
           ……………………… 圷  昌代 8号
 
  「をさの会合宿研究会」
○研究会要項………‥………………………………………… 9号
○オリエンテーション………………………………………… 9号
○説明的文章の比較研究……………………‥……………… 9号
○構造の系統性について……………………………………… 9号
○能力養成の系統性について………………………………… 9号
○自由討論……………………………………………………… 9号
○合宿研究会のまとめ………………………………………… 9号
○夏の合宿研究会を終えて…………………………………… 9号
○をさの会平成元年度の研究テーマ………………………… 10号
 
             −4−
 
  講 演
○高度科学技術時代o高度情報化社会における説明文
 の読解指導…………………………………… 中沢 政雄 3号
○小集団指導0バズ学習の話合いと学習法別グループ
 学習の話合いとはどこが
 どのように違っているか…………………… 中沢 政雄 5号
O「国語科教育における不易の道と流行の変」
 ―言語事項の尊重は現場に何をもたらしたか―
            …………………… 中沢 政雄 8号
〇一演劇人の見た国語教育………… 劇作家 栗原 一登 9号
 
  自由研究
○中学年における知識o情報文
 教材の比較研究……………………………… 杉本 久一 1号
〇五年知識情報文教材の比較研究…………… 竜田 則子 3号
○情報文「生きている土」(6年)の授業実践とグル
 ープ学習……………………………………… 渡辺  薫 5号
 
  随 想
○誰がために歩む……………………………… 高野 厚夫 1号
○しのぶ草……………………………………… 館林 静江 2号
○初めての家庭科専科になって……………… 弓家 靖絵 3号
○子は宝………………………………………… 油  史絵 4号
○自然淘汰の恐怖……………………………… 菱田 敏和 5号
○子供に学ぶ…………………………………… 本間 正江 6号
○オバタリアン………………………………… 根本 祥子 7号
○イギリス旅行………………………………… 渡辺  薫 10号
○フウセンカズラと校内研…………………… 青木  勉 11号
O「みんな同じ」より「違っても仲良し」… 大谷 郁子 12号
 
             −5−
 
   
  その他
○会員名簿……………………………………………………… 4号
○夏期大会計画
第29回夏期国語教育科学研究大会実施に関する計画…… 5号
○本年度の研究の総括
 本年度の研究に学んだことo考えたこと
 ―研究経過の概要―………………………… 花見 安憲 5号
○平成元年研究年度組織o運営o研究テーマと研究計画…… 10号
○個人差o能力差に応じた読解の学習法別グループ学習
 ―五か年研究の総括に当たって―………… 中沢 政雄 10号
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             −6−
 
28巻1988年戻る編集中 
                    自 323号
                    至 334号
       「国語教育科学」二十八巻目録

 巻頭言

○出雲崎に良寛ままを尋ねる……………………中沢 政雄 l号
○木村家に良寛さまを尋ねる……………………中沢 政雄 2号
○紐談義……………………………………………中沢 政雄 3号
○鞆の浦と大伴旅人………………………………中沢 政雄 4号
○散歩散見…………………………………………中沢 政雄 5号
○鎮魂の賦…………………………………………中沢 政雄 6号
○のろまの小足……………………………………中沢 政雄 7号
○玉砂利礼賛………………………………………中沢 政雄 8号
○蒐集癖……………………………………………中沢 政放 9号
○漫画文化…………………………………………中沢 政雄 10号
○モネo魁夷に学ぶ………………………………中沢 政雄 11号


○昭和六十二年度研究テーマについて(4) ……中沢 政雄 l号

 ┌─共同研究────────────────────┐
 │  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開   │
 │   人間性の開発知性と感性の調和を求めて"   │
 │    個人差o能力差に応じた読解学習の指導   │
 └─────────────────────────┘


○個人差o能力差に応じた「場面や人物の行動o性
   格を想像しながら読む」学習指導………宮下とし子 l号
 授業について
    −一年生の新しい試み二つを中心に―花見 安憲 l号
○―説明文o文学作品の読解を通して―「ごんぎつね」
           (四年)………………長田佳苗子 2号
○「場面の様子や人物の性格を想像しながら読む」
        学習指導………………………林 和歌子 3号
○個人差o能力差に応じた「主題を確かに理解する」
           学習指導………………青木  勉 3号
○ 「大段落の要点と細部との関係を理解する」
           学習指導………………立尾 保子
  授業について………………………………佐々木トシエ 6号

             −1−
 
 
○「主題を理解し、ものの感じ方、考え方を読みとる」
              学習指導………藤井 英子
  授業について――「学習法別グループ学習」の提案
  について――…………………………………花見 安憲 6号
○ 「主題を理解するために場面の情景や人物の心情を読み
 とる」学習指導…………………………………山崎 玲子
 授業について――課題意識にかかわる直観読みの扱い
 及び、課題に則したシートの工夫……………花見 安憲 7号
○「場面の様子と人物の性格を想像しながら読む」学習指導                 ………………高橋 深雪 7号
○ 個人差o能力差に応じた「要旨を正確に理解する」
            学習指導……………藤井 英子 10号




 合宿研究……………………………………………………  2号
    一、冬期合宿研究会における研究の概要…
    二、第二十七国語教育科学研究大会におけ
      る質問o問題について
      講 演
    三、未来を開く「個人差o能力差に応じた学習法
      別グループ学習」−授業構造の変革をめざし
      て− ………………………………中沢 政雄 2号
    四、実践発表教材「はたらくじどう車」(説明文)
         一年………………………蟻川  憲子 2号
    五、説明文o文学作品の診断的評価とその活用の
      演習報告
     1 説明文 第二分科会 報告
     2 説明文 第一分科会 報告
     3 文 学 第一分科会 報告
     4 文 学 第二分科会 報告………………… 2号

○主題に対する診断的評価と指導の問題
 サマリーとシーンの関係的指導の問題………中沢 政雄 3号

 自由研究

○書き手の考えを具体的に理解させる説明的文章の指導                  ……………………をさの会 2号
○個人差o能力差に応じた「場面の情景や人物の心情を想
  像しながら読む」学習指導
  ――多目的教室を使った学習法別グループ学習――
            ………………………藤井 英子 4号
○多様な読みを生かした「大道じいさんとがん」の指導
            ………………………森  和久 4号
             −2−
○入門期の国語指導の実際
 ――マスコットコアラを中心に――…………大芦 和子 5号
○入門期の国語指導の実際(2)
 ――マスコットコアラを中心に――…………大芦 和子 7号
○物語を楽しく読む子を育てる指導……………竹内 義信 5号 
 
 夏期大会計画
○第二十八回夏期国語教育科学研究大会実施に関する計画…4号


 講 演
○個人差o能力差に応じた読解学習指導の基礎理論
 ――その四つの柱―― ………………………中沢 政雄 5号

 講 座
○国語科教育工学 137
 八 国語科教育工学の実践理論(33)
  二 授業工学の実践理論(33)………………中沢 政雄 4号
○国語教育工学 138
 八 国語科教育工学の実践理論(39)
  二 授業工学の実践理論(34) ……………中沢 政雄 6号
八号
 
 夏期大会次第
            …………………………………… 8号
 実践理論
 第一セミナー 知性と感性の調和をめざした読解学
        習指導はどのように考えたらよいか
          ……………永田 清子o根本 祥子
 第二セミナー 個人差o能力差に応じた課題学習は
        どのように展開したらよいか
         ………………藤井 英子o松原  純
 第三セミナー 個人差o能力差に応じた学習方法と学習
        シートはどのように工夫したらよいか
          ……………渡辺  薫o清水 絢子
 第四セミナー 個人差o能力差に応じた説明o文学
        の学習指導方法
       (1) 知性を磨く学習指導の実際「はたらく
         自動車」の指導を通して…蟻川 憲子
       (2) 感性を磨く学習指導の実際「桃花
         片」の指導を通して………大芦 和子
 授業モデル
 一年「むしのはなし」―大体を読みとる……松原 純一
 二年「スイミー」―場面の様子を読みとる…高橋 深雪
 三年「しぜんのかくし絵」―文章の要点を読みとる
                  ………菱田 敏和
 四年「カブトガニ」―大段落の要点を読みとる
                  ………立尾 保子
 五年「大造じいさんとがん」―情景や人物の心情を
    想像しながら読む  …………………山崎 玲子
 六年「石うすの歌」−ものの感じ方o考え方を
    読みとる      …………………藤井 英子
 記念講演
○未来を開く個人差o能力差に応じた読解学習の展望(1)                  …………………中沢 政雄 8号第九号)

 研究会要項
オリエンテーション
知識情報文「マリモの秘密」(六年)教材研究と授業実践…o……森和久
マリモの秘密」の授業記録(VTR)を観ての話し合い……………………o…:………o=…野崎千代子…
文学的文章「すずかけ通り三丁目」(四年)の教材研究と授業実践………………o…………竹内義信「すずかけ通り三丁目」の授業記録(VTR)を観ての話し合い………………………………上塚邦代
合宿研究会に参加して………………oo…………………………………………‥o………………野田有記
特別講演……学習意欲の見方o育て方…………………o………………東京学芸大学教授……下山剛
 
    第十号

昭和六十三研究年度組織o運営
研究テーマと研究計画
個人差o能力差に応じた学習法別グループ学習の指導………o…=…中沢政雄
国語教育科学研究会名古屋部会(をさの会)六十三年度の研究テーマについて……………鈴木和人

記念講演未来を開く個人差o能力差に応じた読解学習の展望ロ
ー歴史的o科学的o哲学的視点に立ってー……………中沢政雄

共同研究
 
 随 想
○     ………………………………………矢野 幸代 l号
○秩父の札所………………………………………宮下とし子 2号
○平凡ということ…………………………………長田佳苗子 3号
○子育て奮闘中……………………………………篠原 敦子 4号
○母親になって……………………………………滝沢八重子 5号
○家庭訪問を終えて………………………………清水 絢子 6号
○忘れ物をなくすには……………………………高世 瑠璃 7号
○随想半年を過ぎて………………………………時田  隆 9号


 その他
会員名簿(東京会員o名古屋会員o会友)………………… 4号
 
  第十一号)

「書かれている事柄の大体を理解する」学習指導………
…………………………大芦 和子
授業について「書かれでいる事柄の大体を理解する学
習」の指導について…………………藤倉 文子 11号
文章の内容の大体を理解するということと教材の研究
について…o………………中沢政雄‥o
学習法別グループ学習における学習法とリーダーの育
て方について………………藤井英子
低学年の知識情報文を考える……………………名古屋をさの会低学年部会o
愛しき一年生……o:…o角田美枝子




 
 27巻1987年戻る  自 311号  至 322号
1−2 3−4 5−6 7−8 9−10 11−12 (号)
戻る  第27巻 第1号 1987.1 通巻311

巻 頭 言  グレコ「受胎告知」…………………中沢 政雄 …2

共同研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
        ―能力差に応じた読解学習指導はどの
          ように進めたらよいか―
        能力差に応じた文学作品の分析読みの指導
               …………………高世 瑠璃 …4
        授業について……………………花見 安憲…14
        能力に応じた人物の心情を想像
         しながら読む学習指導
              ……………………永田 清子…19
        事前研に立って授業を見る……清水 絢子…30

随  想  子供から学んだこと………………小野寺侑希子…32

講  義  能力差に応じた文学作品の読解指導の問題点 4)
            …………………………中沢 政雄…33

編集後記 ……………………………………………藤井 英子…39
      第27巻 第2号 1987.2 通巻312号

 巻 頭 言  ことばの真実…………………………中沢 政雄 …2

 合宿研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
         一、冬期合宿研究会日程 ………………………4
        二、演習−診断的評価の処理
           ・学習課題の設定・学習シートの作成
       低学年分科会 ………………………本間 正江 …5
       中学年分科会 ………………………清水 絢子 …9
       高学年分科会 ………………………佐々木史枝…13

 共同研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
        ―能力差に応じた読解学習指導は
          どのように進めたらよいか―
        場面の様子を想像しながら読む学習指導
               ……………………菱田 敏和…17
        授業について ……………………能瀬外喜雄…27

 自由研究  学習課題による直観読みの指導………をさの会…32

 随  想  学び続けたい ………………………澤潟 重代…36

 講  演  学習における能力観・能力評価法の変革田
        ―構造的能力観から機能的・過程的能力観ヘ―
        ―ディジタル化からパターン化ヘ―
                  ……………中沢 政雄…37
 編集後記 ……………………………………………菱田 敏和…47
戻る  第27巻 第3号 1987.3 通巻313号 

 巻 頭 言 「啓く」………………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
        ―能力差に応じた読解学習指導はどのように
          進めたらよいか―
        能力差に応じて「主題を理解し、ものの感じ方
         ・考え方を読みとる」学習指導
               …………………藤井 英子 …4
        能力差に応じた授業モデル……古川 良馨…16
        能力差に応じて「場面の様子や人物の
         動きを想像する」学習指導…清水 絢子:21
        今後の研究の問題点…………佐々木トシヱ…31

 随  想  ナプキン袋のミサト……………小畑多恵子…33

 講  演  学習における能力観・能力評価法の変革A
        ―構造的能力観から機能的‘過程的能力観ヘ―
        ―ディジタル化からパターン化ヘ―
                ………………中沢 政雄…34

 編集後記……………………………………………堀口 由美…40
      第27巻  第4号 1987.4 通巻314号

 巻 頭 言  死に思うこと…………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  学習スタイルに応じか国語科学習指導の展開
       ―能力差肥応しか読解学習指導は
         どのように進めたらよいか―
       「場面の様子を想像しながら読む」学習指導
                …………………圷  昌代 …4
       一年生における能力差に応じた読解指導について
                ………………佐々木トシヱ…14
 
 自由研究  自ら読み深める子どもを育てる学習指導
                …………………青木  勉…17
       人物の心情の変化を読み取る力の育成
       ―「読み取り表」の活用を通して―
                …………………山田 啓子…21

 隨  想  手ぶくろとエジプトと………………二村 陽子…23

 講  演  学習における能力観、能力評価法の変革 B
       ―構造的能力観から機能的、過程的能力観ヘ―
       ― ディジタル化からパターン化ヘ ―
                …………………中沢 政雄…24

 名  簿………………………………………………………………30

 編集後記………………………………………………岩川 益子…39
戻る  第27巻 第5号 1987.5 通巻315号

 巻 頭 言  記 憶………………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  学習スタイルに応じて国語科学習指導の展開
          ― 一斉学習における能力差に応じた
           読解指導はどのように進めたらよいか―
         能力差に応じて「主題を理解し、ものの感じ方
           ・考え方を読みとる」学習指導
                ………………大芦 和子 …4
          文学作品指導上の諸問題
             ―宍戸さんの授業を中心にして― 
               …………………中沢 政雄…16

 昭和六十二年度分科会組織………………………………………26
 隨  想  万葉の歌碑…………………………斉藤 洋子…27

 講  演  学習における能力観・能力評価法の変革(4)
        ―構造的能力覬から機能的・過程的能力観ヘ―
         ―ディジタル化からパターン化ヘ― 
             ………………………中沢 政雄…28

 編集 記 …………………………………………藤井 英子…38
 
      第27巻 第6号 1987.6 通巻316号

 巻 頭 言  柿 若 葉……………………………中沢 政雄 …2

 共同研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
        ―個人差・能力差に応じた読解学習指導は
          どのように進めたらよいか―

       個人差・能力差に応じて「場面の情景や人物の心情を
        想像しながら読む」学習指導……永田 清子 …4

       授業について………………………佐々木トシヱ…15

       個人差・能力差に応じて「場面の情景や心情を
       想像しながら読む」学習指導………藤井 英子…20

       サマリーとシーンの学習
        ―藤井さんの授業を中心に―……中沢 正雄…32

 随  想  風船の旅立ち………………………佐藤 マス子…38

 編集後記………………………………………………渡辺  薫…39
戻る  第27巻 第7号 1987.7 通巻317号

 巻 頭 言  竹……………………………………中沢 政雄 …2

 共同研究   学習スタイルに応じか国語科学習指導の展開
       ―個人差・能力差忙応した読解学習指導は
         どのように進めからよいか―

       個人差・能力差に応じて「主題を確かに
        読みとる」学習指導……………松原 純一 …4

       授業について………………………花見 安憲…14

       個人差・能力差に応じて
          「場面の様子を理解し、人物の
        行動や性格を読みとる」………圷  昌代…19

 隨  想  先生の仕事は本を読むこと………蟻川 憲子…29

 講  座  国語科教育工学 135
       八 国語科教育工学の実践理論 (36)
        (二)授業工学の理論 (31)……中沢 政雄…30

 編集後記……………………………………………佐々木史枝…36
 
      第27巻 第8号 1987.8 通巻318号

 巻 頭 言 なまずを裂く……………………………中沢 政雄  2
 大会次第  ……………………………………………………………4
 実践理論  第一セミナー 個人差・能力差に応じた文学の
               学習指導は可能か
               ………青木 勉・弓家 靖繪  6
       第二セミナー 個性的な想像の読みはどうすすめるか
               ……藤井 英子・永田 清子 12
       第三セミナー 個人差・能力差に応じた文学の
               学習指導はどのようにするか
               ……立尾 保子・岩川 益子 20
       第四セミナー 個人差・能力差に応じた文学の学習
               指導をどのように実践したか
        低学年 場面の様子を想像しながら読む学習指導
             …………高橋 深雪・本間 正江 27
        中学年 人物の心情を想像しながら読む学習指導
             …………清水 絢子・碓井 達弥 35
        高学年 主題を確かに理解しものの見方、
             考え方を深める読みの学習指導
              …………渡辺 薫・根本 祥子 43
 授業モデル 場面の様子を想像しながら読む学習指導(一年)
          …………………………………菱田 敏和 51
       場面の様子と人物の性格を想像しながら読む
        学習指導(二年)…………………圷  昌代 59
       場面の情景や人物の心情を想像しながら読む
        学習指導(三年)…………………藤井 英子 67
       場面の情景や人物の心情を想像しながら読む
        学習指導(四年)…………………水田 清子 75
       主題を確かに理解する学習指導(五年)
            ……………………………松原 純一 83
       主題を理解しものの感じ方考え方を読みとる
        学習指導(六年)…………………大芦 和子 91

 記念講演 新しい能力観に立って個人差・能力差に応じた
       読解指導を考える……………………中沢 政雄 99
 編集後記 ……………………………………………菱田 敏和 123
 
戻る  第27巻 第9号 1987.9 通巻319号

 巻 頭 言 「私の志集 二〇〇円」……………中沢 政雄 …2

 研究会要項 …………………………………………………………4

 オリエンテーション ……………………………北川  世 …5

 プレテストの結果を直観読みに生かした知識情報文の指導
         ……………………………… 森  和久 …6

 児童の「読みつつある知識」を大切にした知識情報文の指導
          …………………………… 杉本 久一…14

 演習の概要 ………………………………………………………23

 中沢先生の指導・助言……………………………………………26

 編集後記 …………………………………………鈴木 和人…29
 
      第27巻 第10号 1987.10 通巻320号

 巻 頭 言 栂尾・高尾を訪ねて …………………中沢 政雄 …2

 昭和六十二年研究年度 組織・運営 ………………………………4
           研究テーマと研究計画 ……………………6

 昭和六十二年研究年度 
           研究テーマについて(1)…中沢 政雄 …8

 国語教育科学研究会名古屋部会(をさの会)
  六十二年度の研究テーマについて………………鈴木 和人…21

 共同研究 学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
      ―人間性の開発″知性と感性の調和を求めて
       ″個人差・能力差に応じた読解学習の指導―
       個人差・能力差に応じた「要旨を正確に
        理解する」学習指導………………渡辺  薫…22

 随  想 子どもだらけ素敵 ……………………針尾佐和子…32

 編集後記 ……………………………………………堀口 由美…33 
戻る  第27巻 第11号 1987.11 通巻321号

 巻 頭 言 慕情やみがたく(一) ―良寛さんの跡を尋ねる―
            ……………………………中沢 政雄…2

 昭和六十二年度研究テーマについて (2) 
            ……………………………中沢 政雄…4

 共同研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
       ―人間性の開発”知性と感性の調和を求めて”
         個人差・能力差に応じた読解学習の指導―
       個人差・能力差に応じた「要旨(中心的事項)を
        正確に理解する」学習指導……佐々木史枝…10

       個人差・能力差に応じた「場面の情景や心情を
        想像しながら読む」学習指導…山崎 玲子…20

 隨  想  仕事とランニングと読書と………松原 純一…30

 講  座  国語科教育工学 136                   
       八 国語科教育工学の実践理論 (37)
       (二) 授業工学の理論 (32)……中沢 政雄…31

 編集後記 …………………………………………渡辺  薫…37
 
      第27巻 第12号 1987.12 通巻322号

 巻 頭 言   柏崎に貞心尼を尋ねる……………中沢 政雄 …2
 
 昭和六十二年度研究テーマについて(3)……………中沢 政雄…5

 共同研究  学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
       ―人間性の開発。知性と感性の調和を求めて
        ″個人差・能力差に応じた読解学習の指導―
       個人差・能力差に応じた「書いてあることの
        大体を理解する」学習指導………蟻川 憲子…12

       個人差・能力差に応じた「大段落の要点を
        正確に理解する」学習指導
               ……………………水田 清子…22

       大段落の要点をすじ道を立てて読む
        共同学習の進め方…………………古川 良馨…32

 随  想  三十代後半になって ………………林 和歌子…37

 編集後記 ……………………………………………藤井 英子…38
 
 261986年戻る 


                   自 通巻第299号
                   至 通巻第3 10号

      「国語教育科学」第26巻目録


  巻 頭 言
O美の饗宴 ……………………………… 中沢 政雄  1号
O明日香古京 …………………………… 中沢 政雄  2号
O自然がいい …………………………… 中沢 政雄  3号
O輿水 実先生逝く(1)………………… 中沢 政雄  4号
O輿水 実先生逝く(2)………………… 中沢 政雄  5号
O輿水 実先生逝く(3)………………… 中沢 政雄  6号
O輿水 実先生逝く(4)………………… 中沢 政雄  7号
O津和野城址 …………………………… 中沢 政雄  8号
O丹後半鵬旅情 ………………………… 中沢 政雄  9号
O車掌をしかる ………………………… 中沢 政雄  10号
O気になることo気にすること ……… 中沢 政雄  11号
O現代の挽歌 …………………………… 中沢 政雄  12号


  共同研究
     学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
     ― 一斉学習におヽける能力差に応じた読解学習
      指導はどのようにすすめたらよいか ―


              -1−        
  O―斉学習における能力差に応じた読解学習指導のこれまでの総括
 説明文「旅だつ種子たち」を能力差に応じて読む学習指導の反省
             …………… 伊藤 英夫  1号
 分析読みにおける能力差に応じた説明文の
  学習指導をどう進めたか
             …………… 大芦 和子  1号
 説明文「生きている土」の授業を通しての反省o成果o問題点
             …………… 藤野 敦子  1号
O一斉学習の中で能力差に応じた学習指導の展開
  ――その基本問題の解説―― …… 中沢 政雄  1号
O分析読みにおける能力差に応じた説明文の学習指導
                   高世 瑠璃  2号
O能力差に応じた「文章の大体を読み取る」学習指導
                   本間 正江  2号
O能力差に応じた「文章の大体を読み取る」学習指導-どんなや
 くめをしているでしょう(らくだのこぶ)1年の授業から学ぶ       …………………………………………安見 安憲  2号
O能力差に応じた「筋道を立てて読む」学習指導
                …… 渡辺  薫  3号
O授業について………………………… 佐々木トシヱ  3号
Oひとりひとりの力を高める読解の学習指導
    分析過程を確実に成功させるための指導
                …… 山田 啓子  3号
O分析読み・における能力差に応じた説明文の学習指導
               ……… 清水 絢子  4号
O課題学習による能力差に応じた読解指導の問題点
               ……… 中沢 政雄  4号
O体制的に読むことにより能力差に応じて創造性を伸ばす学習指導
             …………… 藤井 英子  5号
O授業について ………………………… 花見 安憲  5号
O分析的に読むことにより能力差に応じた要旨を正確に読みとる
学習指導 ……………………………… 大芦 和子  6号
O授業について ………………………… 花見 安憲  6号
             −2−  

O能力差に応じた要点を正確に理解する学習指導
     ………………………………… 永田 清子  7号
O要点雑考………………………………… 中沢 政雄  7号
Oシミュレーションによる能力差に応じた段落の要点と細部との
 関係を読みとる学習指導 …………… 根本 祥子  7号
O授業について ‥・・………………… 佐々木トシエ  7号
 
 「研究大会」特集

O実践理論 o第一セミナー 読みの能力差をどう考え,どう捉
       えるか  立尾保子                           ………………………高世瑠璃  8号
      o第ニセミナー 能力差に応じてどう読解指導を
              展開するか 立尾保子                  ……………… 藤井 英子 8号
      o第三セミナー 能力差に応じた読解指導をどの
              ように実践したか
          …………………… 渡辺  薫  8号
      o能力差に応じた要点を正確に理解する学習指導
       (3年)   ………… 永田 清子  8号
      oシミュレーションによる能力差に応じた大段落
       の要点と細部との関係を読みとる学習指導
       (4年)  …………… 根本祥子   8号
      o能力差に応じて要旨をより一層正確に理解する
       学習指導(5年) ……… 大芦和子  8号
      o要旨を中心にして理解した内容を能力差に応じ
       て体制化する学習指導(6年)
             …………… 藤井 英子  8号

              −3−  
   「をさの会」合宿研究会特集
O小学校部会研究発表
 「空気の重さを計るには」の指導(5年)…渡邉 豪 9号
O中学校部会研究発表
  自ら読む力を育てる知識o情報文の指導 
              ………… 中学校部会  9号
O中沢先生の指導o助言…………………………………  9号
O演習の概要 …………………………… 北川  世  9号

 学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
O昭和61年度研究主題o研究計画 … 青木  勉 10号
O国語教育科学研究会名古屋部会(をさの会)61年度の
  研究テーマについて………………… 鈴木 和人 10号
O能力差に応じた文学作品の分析読みの指導
              ………… 立尾 保子 11号
O授業について ………………………… 古川 良馨 11号
O分析読みにおける能力差に応じた文学作品の読解指導
             …………… 菊池 啓子 12号
O学習指導の実際に基づいて ……… 佐々木トシヱ 12号
O能力差に応じて場面の様子を想像する学習の指導
                 … 加藤 洋子 12号

  講座o講義
国語科教育工学 130〜134
 八 国語科教育工学の実践理論(31 )〜(35)
  (二)授業工学の理論(31) ……… 中沢 政雄  2号
  (二)授業工学の理論(32)………… 中沢 政雄  4号
  (二)授業工学の理論(33)………… 中沢 政雄  5号

             −4−  
 (二)授業工学の理論(34)……… 中沢 政雄  6号
 (二)授業工学の理論(35)……… 中沢 政雄  7号


  講    演
o能力差に応じた読解指導これまでとこれから
               ……… 中沢 政雄  3号
o能力差に応じた国語科課題学習の理論とその展開
                 … 中沢 政雄  8号
o伝えることと創ること「お母さんの木」を中心に
                 ・・ 大川 悦生  8号
o伝えることと創ること「お母さんの木」を中心に
                 … 大川 悦生  9号
o能力差に応じた文学作品の読解指導上の問題点 (1)
                  … 中沢 政雄 10号
o能力差に応じた文学作品の読解指導上の問題点 (2)
                 … 中沢 政雄 11号
o能力差に応じた文学作品の読解指導上の問題点 (3)
                 … 中沢 政雄 12号


  自由研究
o完全習得をめざす文学作品の学習指導 …佐々木史枝 1号
o文学的文章を読み深めさせる指導(6年)
     学習シートを活用して  … 村瀬久貴子  1号
o読む力o書く力を育てる指導(4年)  音読o読み取り表
 を活用し、段階的に指導することで   北川  世  2号
o古典を読み深めさせる指導(中学校3年)
    正しい音読をふまえて………… 苅谷 則子  4号
o分析読みにおける能力差に応じた説明文の学習指導
                  … 佐々木史枝 6号
o要点と細部との関係を理解して、大段落の要点を正確に理解
 する学習指導の実践   分析読み  …清水 絢子  6号
                −5― 
  o一人ひとりの感動を大切にする文学教材の指導
               ……… 佐々木史枝 11号


  随    想
o橋本進吉博士と八十五時間 ………… 高野 厚夫  1号
oご縁 …………………………………… 碓井 達弥  2号
o雪原に遊ぶ …………………………… 齊藤  文  3号
o千恵とサイン語 ……………………… 岸  源三  4号
o停年退職に当たって ………………… 松本 幸夫  5号
o教頭職奮戦記 ………………………… 長谷川 清  5号
o今の私を支えているもの ………… 長谷川恵美子  6号
o身辺雑感………………………………… 舘林 静江  7号
o洞察力 ………………………………… 菱田 敏和 10号
o国科研に入会して …………………… 圷  昌代 11号
o菊づくり二年間 ……………………… 青木  勉 12号


  そ の 他
o合宿研究 ………………………………………………  3号
 日程
 一斉学習の中で能力差に応じた読解学習指導
 低学年 能力差に応じた直観過程の指導
 中学年 能力差に応じた分析過程の指導
 高学年 能力差に応じた体制過程の指導
o会員名簿 ………………………………………………  4号


            −6− 
O分科会組織  ……………………・…………………  5号
O大会要項 ………………………・…………………   8号
O「をさの会」研究会要項  …………………………  9号
 オリエンテーション  …………………北川  世  9号
            ―7―
     
 25巻1985年戻る 
                     自 287号
                     至 298号
       「国語教育科学」二十五巻目録

  巻 頭 言
O「くま」のアクセント覚え書き …………中沢 政雄  1号
O令君 ……………………………………… 中沢 政雄  2号
Oひいなたち ……………………………… 中沢 政雄  3号
O教えて教えられる ……………………… 中沢 政雄  4号
O懐旧惻々 ………………………………… 中沢 政雄  5号
Oスカート異聞 …………………………… 中沢 政雄  6号
O散る ……………………………………… 中沢 政雄  7号
Oおどることばの重圧 …………………… 中沢 政雄  8号
Oモジリアーニの絵の科学 ……………… 中沢 政雄  9号
O童心礼賛 ………………………………… 中沢 政雄 10号
Oあおまつむし …………………………… 中沢 政雄 11号
O東京の夕焼け …………………………… 中沢 政雄 12号

  共同研究 













                −1−
    完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
  ―完全習得をめざす機能的国語学習はすべての児童を
              どのように変容させたか―

O完全習得をめざす「生活経験にまつわる生活感情
 を豊かに書く」学習指導システムとその方法(4年)
             …………… 岩川 益子  1号
O完全習得をめざす「事実と意見とを判別しながら読んで
 要旨を理解する」学習指4システムとその方法(6年)
………… 高野 厚夫  1号
O児童の学習状況に学ぶ(その2)
 ―題材選択・アウトライン作り・叙述法の学習―
              ………… 岡田  脩  1号
O完全学習をめざす「意見を書く」作文指導の展開(5年)
              ………… 藤野 敦子  2号
O完全習得をめざす機能的作文の学習指導上の諸問題
              ………… 中沢 政雄  2号
O完全習得をめざす[場面の様子寸心情を想像しながら
 読む]学習指導システムとその方法(2年)
           ………………… 辰嶋 さよ  3号
O完全習得をめざす「場面の情景や心情を想像しながら
 読む」学習指導システムとその方法(3年)
           ………………… 渡辺  薫  3号
O自己学習・共同学習・調節学習と情景表象と心象
 風景とのかかわり …………………… 中沢 政雄  3号
O説明的文章の指導‐学習過程における情意面の評価と
 その生かし方 ………………………… 築山  潔  3号
O完全習得をめざす「筋道を立てて内容を正確に理解
 する」学習指導(4年)……………… 清水 絢子  4号
O筋道をたてて読むことと要約 ……… 中沢 政雄  4号

                −2−
 
Oひとりひとりの力を高める読解の指導―分析過程の
 評価・調節はどうあればよいか― ……… をさの会  4号
O完全習得をめざす「主題を理解する」学習指導(5年)
                …………藤井 英子  5号
O共同学習の考え方と方法 ……………… 中沢 政雄  5号
O完全習得をめざす「中心の明確な文章を構成する」
 学習指導(3年)………………………… 大芦 和子  6号
O観察の仕方と構成過程の問題点 ……… 能瀬外喜雄  6号
O完全習得をめざす「シミュレーシ日ンによる要約」の
 学習指導(4年)………………………… 根本 祥子  7号
O完全習得をめざす「事実と意見とを判別しながら読んで
 要旨を理解する」学習指導(6年)…… 高橋 深雪  7号
O完全習得をめざす「事柄の大体を理解する」
 学習指導(1年)………………………… 辰嶋 さよ  7号
O完全習得をめざすF ̄経験の順序を整理して書く]
 学習指導(2年) ……………………… 永田 清子  7号
 『研究大会』
O研究発表O完全習得をめざす読解学習指導過程は児童を
      どのように変容させるか………立尾 保子  8号
     O完全習得をめざす作文学習指導過程は児童を
      どのように変容させるか………高野 厚夫  8号
     Oだれでもできる完全習得学習ぶ指導は
      この ………………………… 青木  勉  8号
O実践発表O完全習得をめさす文学的学習指導の実際
         ……………………………渡辺  薫  8号
     O完全習得をめざす説明的文章の学習指導の
      実際 ………………………… 清水 絢子  8号
     O完全習得をめざす作文学習指導の実際
         ………………………… 藤野 敦子  8号
                −3− 
  O授業モデル
     ・事実の大体を理解する学習指導(1年)
         ……………………… 辰嶋 さよ  8号
     ・順序を整理して正確に書く学習指導(2年)
         ……………………… 永田 清子  8号
     ・中心の明確な文章を構成する学習指導(3年)
         ……………………… 大芦 和子  8号
     ・シミュレーションによる要約の学習指導(4年)
         ……………………… 根本 祥子  8号
     ・主題を理解する学習指導(5年)
         ……………………… 藤井 英子  8号
     ・事実と意見を区別しながら読む学習指導(6年)
         ……………………… 高橋 深雪  8号
 『「をさの会」合宿研究会』
O小学校部会研究発表
  「ごんぎつね」の指導(4年)…… 北川  世  9号
O中学校部会研究発表
  「幸福」の指導(2年)…………… 田辺  彰  9号
O演習
 ・教材「あんず林のどろぼう」の検討 
            ……………… 村瀬久貴子  9号
 ・模擬授業の実演「あんず林のどろほう」(分析過程)
        ………………………… 近藤  章  9号
O講演 …………………………………… 中沢 政雄  9号

 学習スタイルに応じた国語科学習指導の展開
 ― 一斉学習におヽける能力差に応じた読解学習指導はど
    のようにすすめたらよいか ―

                 -4−
 
O昭和60年度研究主題・研究計画 …… 青木  勉 10号
O名古屋部会(をさの会)60年度年間計画
               ………… 築山  潔 10号
O完全習得学習研究の総括と展望 ……… 中沢 政雄 10号
Oオリエンテーション
 ・能力差に応じた読解学習指導をすすめるために今後どんな
  ことを問題にしていくか …………… 青木  勉 10号
 ・一斉学習の中で能力差に応じた学習指導の実際と問題点
          ……………………… 藤井 英子 10号
 ・26年度のスタートにあたりこんなことについ
  て考えてみたい ……………………… 立尾 保子 10号
O分析読みにおける能力差に応じた説明文の学習指導(5年)
            ………………… 伊藤 英夫 11号
O説明文における能力差に応じた学習の方法(5年)
            ………………… 能瀬外喜雄 11号
O能力差に応じた「要点と要点に至る過程との関係を理解
 する」学習指導(3年)………………… 大芦 和子 12号
O能力差に応じた「事実と意見を区別して内容を正しく
 読みとる」学習指導(6年)…………… 藤野 敦子 12号
O授業記録に学ぶ ………………………… 岡田  脩 12号


  講座・講義
国語科教育工学  126〜129
 八 国語科教育工学の実践(27)〜(30)
 (二)授業工学の理論(22)……………… 中沢 政雄  2号
 (二)授業工学の理論(23)……………… 中沢 政雄  3号
 (二)授業工学の理論(24)……………… 中沢 政雄  4号

                −5−
 
   (二)授業工学の理論 (25)………… 中沢 政雄 12号
O完全習得をめざす機能的国語学習指導の研究
  ―5か年研究の総括の考え方と方法(3)一
              ………… 中沢 政雄  1号
O能力差に応じた学習指導の基本問題(1)
              ………… 中沢 政雄 10号
O能力差に応じた読解指導の基本問題(2)
              ………… 中沢 政雄 11号

  講   演
O完全習得学習未来像
  ―自己開発・自己教育への道― … 中沢 政雄  8号
Oわたしと童話 ………………………… 神沢 利子  8号

  自由研究
O説明的文章指導の一考察
  ―自己生活に関係付けた感想や意見をとり入れて―
          …………………… 山田 俊治  1号
O説明的文章の指導
  ―学習過程における情意面の評価とその生かし方―
          …………………… 築山  潔  3号
O完全習得をめざす「意見を書く」作文学習の展開
          …………………… 佐々木史枝  5号
O朗読を生かした文学作品の読解指導
  ―「間」を考えさせることによって―
              ………… 鈴木 和人  5号
O個々の読みを生かして主題に迫らせる読解指導
  ―発言リストを活用して― ……… 青山喜久男  6号

             −6−
 
O個々の読みを生かして主題に迫らせる読解指導
  ―発言リストを活用した体制読み― 
              …………… 青山喜久男 10号
O直観読みにおける能力差に応じた説明文の学習指導
              …………… 加藤 洋子 11号
O中心を明確にさせる作文指導
  ―評価カードの工夫を通して― …… 山田 啓子 11号
O音読を生かして読みを深める指導 …… 小原 一臣 12号

  随   想
Oなつかしい香り ………………………… 本間 正江  1号
Oやさしさの礎 …………………………… 大芦 和子  2号
O折々の春 ………………………………… 宮崎 節子  3号
O新たな気持ちで ………………………… 渡辺  薫  4号
C大和路の旅 ……………………………… 佐々木トシエ 4号
O退職 ……………………………………… 佐藤 久彌  5号
O小さいことを生かして ………………… 古川 良馨  6号
O心に残ることば ………………………… 熊谷 芳子  7号
Oすばらしきめぐりあい ………………… 菊池 啓子 10号
O国科研に入会して ……………………… 高世 溜璃 11号
Oいつの間にか弱気になってしまいました
               ………… 宮下とし子 12号
O万葉集「東歌」の世界
  ―その生活・感情・自然(1)―…… 中沢 政雄  5号
O万葉集「東歌」の世界
  ―その生活・感情・自然( 2 ) ―…… 中沢 政雄  6号


                −7−
 
                   そ の 他
O合宿研究 ………………………………………………  2号
O会員名薄 ………………………………………………  4号
O分科会組織 ……………………………………………  5号
O大会要項 ………………………………………………  8号
O「をさの会」研究会要項 ……………………………  9号























                −8−
 
  24巻1984年)戻る 
                     自 275号
                     至 286号
       「国語教育科学」二十四巻目録 

  巻頭言
o「さるすべり」はくすぐったがるか……中沢 政雄  1号
oヒヤシンス ………………………………中沢 政雄  2号
o九十九里浜 ………………………………中沢 政雄  3号
oコピー社会 ………………………………中沢 政雄  4号
oダウトの目 ………………………………中沢 政雄  5号
o釈迦苦行像 ………………………………中沢 政雄  6号
o二人三脚 …………………………………中沢 政雄  7号
o扇風機 ……………………………………中沢 政雄  8号
o独り言−それでも ………………………中沢 政雄  9号
oあわれか …………………………………中沢 政雄 10号
oカスイoシンスイoケイセン……………中沢 政雄 11号
o色o色o色…………………………………中沢 政雄 12号
  共同研究
 完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
 ―すべての児童が学習目標に到達できる作文指導の考え方と
   その実践―
o完全習得をめざす「事実と感想を分けて書く」学習指導(4年)
     ………………………………………藤野 敦子  1号
o読書感想文を書く学習指導の問題点 ……岡田  脩  1号
o完全習得をめざす「経験したことを順序をたどって書く」学習指
 導(2年)……………………………………斉藤 洋子  2号
o1年生の文章表現と指導上の問題点………岡田  脩  2号

               −1−
  o完全習得をめざす叙述過程に訟ける表現法の学習(5年)
     …………………………………………小畑多恵子  3号
o完全習得をめざす「理解した内容から素材を求め段落相互の関係
 を考えて書く」学習指導(4年)……………加藤 譲治  3号
o機能的作文指導にシミュレーシ。ンを導入…岡田  脩  3号
o完全習得をめざす「 ̄正確に書く」学習指導(2年)
     …………………………………………岩川 益子  4号
o二年生の叙述指導を伸ばすために……………岡田  脩  4号
o完全習得をめざす「根拠を明らかにして意見を書く」学習指導
 (6年)…………………………………………立尾 保子  5号
o完全習得をめざす「観察したことを客観的に書く」学習指導
 (4年)…………………………………………藤井 英子  5号
o授業のシステム化………………………………中沢 政雄  5号
o完全習得をめざす「経験したことの順序を整理して書く」学習指
 導(2年)………………………………………辰嶋 さよ  6号
o事実と意見を区別して書くためのシミュレーシ。y教材による学
 習(6年)………………………………………弓家 靖絵  6号
o学習事項の精選o学習活動の重点化 一一単位時間の授業設計一
     …………………………………………岡田  脩  6号
o完全習得をめざす厂中心の明確な文章を書く」学習指導
 (3年)…………………………………………山崎 玲子  7号
o完全習得をめざす「事実と意見を区別して書く」学習指導
 (6年)…………………………………………根本 祥子  7号
o主題意識に根ざした作文学習の展開を………岡田  脩  7号
 『研究大会』
o研究発表o完全習得をめざす機能的作文指導o学習目標の考え方
      とその方法…………………………能懶外喜雄  8号
     o完全習得をめざす機能的作文指導o学習指導過程の考
      え方とその方法……………………二村 陽子  8号
              −2−
     ・完全習得をめざす機能的作文指導・技能評価と機能評
      価の考え方とその方法 ……… 長谷川恵美子 8号
O実践発表・完全習得をめざす読書感想文の叙述過程における評価
      ・調節の指導(4年)…………… 藤野 敦子 8号
     ・完全習得をめざすシミュレーションによる感想・意見
      を深める作文法の指導(5年)… 小畑多恵子 8号
Oモデル授業
     ・すべての児童が「経験の順序を整理して書く」学習指
      導(2年)………………………… 辰嶋 さよ 8号
     ・すべての児童が「中心の明確左文章を構成する」学習
      指導(3年)……………………… 山崎 玲子  号
     ・すべての児童が「観察したことを客観的に書く」学習
      指導(4年)……………………… 藤井 英子 8号
     ・すべての児童が「根拠を明らかにして意見を述べる
      学習指導(6年)……………………立尾 保子 8号
              ………………… 根本 祥子 8号
     ・すべての児童が「根拠を明らかにして意見を述べる」
      作で夕T法の学習指導(6年)……弓家 靖絵 8号
 『「をさの会」合宿研究会』
O小学校部会研究発表
  「だれも知らない」の指導(6年)…………渡辺  豪 9号
O中学年部会研究発表
  「フジダカバチの秘密」の指導(1年)……橋口 弘通 9号
O演習
  教材「うた時計」(新美南吉作)の検討 …宮田 晴男 9号
O講演
  直観読みとは何か ……………………………中沢 政雄 9号
O まとめに代えて ………………………………近藤  章 9号


               −3− 
    完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
  −完全習得をめざす機能的国語学習はすべての児童を
   どのように変容させたか−
O昭和59年度研究主題・研究計画 ………… 高野 厚夫 10号
・をさの会の今年度の活動計画 ……………… 築山  潔 10号
Oオリエンテーション
 完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
  −5か年継続研究の総括に当たって− … 中沢 政雄 10号
O完全習得をめざす機能的国語学習の総括に当たって
  学習指導を進める手順・方法 ………… 中津留喜美男 10号
  完全習得をめざす国語学習指導法の自己点検
          …………………………… 古川 良馨 10号
  完全習得学習をめざしてー私の授業総括八つの視点
     ………………………………………… 岸  源三 10号
  理論にムードをプラスした授業をめざそう
                   …… 藤倉 文子 10号
O研究についての構え・私はこうしたい
  初心に帰る ………………………………… 長谷川 清 10号
  実証的研究態度と次への活力を ………… 高野 厚夫 10号
  初心に戻って,分科会での共同研究を … 堀口 由美 10号
  研究について思うこと …………………… 坂内八重子 10号
O完全習得をめざす場面や心情表象を描きながら読む学習指導
 システム(6年)……………………………… 根本 祥子 11号
Oこれからの研究協議はどのようにすすめるか
                    ……中沢 政雄 11号
・物語文を想像豊かに読ませる指導(小1)… 船橋かよ子 11号
O完全習得をめざす「場面の情景や心情を想像しながら読む」
 学習指導 ……………………………………… 藤井 英子 12号
・完全習得をめざす「文章の内容の大体を理解する」学習指導
     ………………………………………… 坂内八重子 12号
O児童の学習状況から学ぶ(その1)………… 岡田  脩 12号
                −4−
   講座・講義

 国語科教育工学 120〜125
  八 国語教育工学の実践理論(21)〜(26)
   (二)授業工学の理論(16)………………中沢 政雄  3号
   (二)授業工学の理論(17)…………………中沢 政雄  4号
   (二)授業工学の理論(18)………………中沢 政雄  5号
   (二)授業工学の理論(19)…………………中沢 政雄  6号
   (二)授業工学の理論(20)………………中沢 政雄  7号
   (二)授業工学の理論(21)…………………中沢 政雄 10号
 O完全習得をめざす作文学習の展開(4)
   ―その考え方・計画・方法― …………中沢 政雄  1号
 O完全習得をめざす作文学習の展開(5)
   ―その考え方・計画・方法― …………中沢 政雄  2号
 O完全習得をめざす機能的国語学習指導の研究
   ―5か年研究の総括の考え方とその方法(1)― 
                  ………中沢 政雄 11号
 O完全習得をめざす機能的国語学習指導の研究
   ―5か年研究の総括の考え方と方法(2)―
                  ………中沢 政雄 12号
   講     演

 O完全習得をめざす機能的作文学習の展開…中沢 政雄  8号
 O文章はどのように構成するか ……………森岡 健二  8号

   自由研究

 O完全習得をめざす説明文の学習指導 ……渡辺  薫  1号
 O人物の気持ちや場面の様子を豊かに想像しながら読める子どもに
      ………………………………………村瀬外貴子  1号

               −5− 
  O場面の様子や人物の心情を想像し左がら読む文学の学習
     ……………………………………… 二村 陽子  2号
O説明的文章読解の学習指導「言葉と事実」直観過程
                     三浦 ミョ  2号
O自分の変容を確認させる説明的文章の指導
  一読解後の感想のもたせ方・書かせ方を通してー
     ……………………………………… 鈴木 博志  2号
O完全習得をめざす場面や心情表象を描きながら読む学習指導
     ……………………………………… 堀口 由美  3号
O的確に聞き取る力を高める指導 ………… 清水 稼吉  5号
O場面の様子や人物の心情を想像しながら読む文学の学習
  一つり橋わたれー ……………………… 高橋 深雪  6号
O事実と感想・意見とを読み分ける学習指導
  一科学者の目 0せんこう花火− ………御園生幸子  7号

  随    想

O嵯峨野・飛鳥・古都寂寥の旅 ………………能瀬多喜雄  1号
O先生 ……………………………………………黒木 正子  3号
O春に想う ………………………………………田辺  彰  5号
Oよりよい学級づくりをめざしたい …………加藤 洋子  6号
O子どもの良さを伸ばしたい  佐々木史枝 10号
O向学心を持って ………………………………伊藤 英夫 11号
O魅力ある授業を ………………………………清水 絢子 12号

  そ の 他

O会員名簿 ……………………………………………………  4号
O大会要項 ……………………………………………………  8号
O「をさの会」研究会要項 …………………………………  9号

                −6− 
     
 23巻(1983年)戻る  
                  自 通巻第263号
                  至 通巻第274号
 
        「国語教育科学」第23巻目録
 巻頭言
 
o時を刻む…………………………………………中沢 政雄 1号
o古老破蓼………………………………………‥中沢 政雄 2号
o書を習わぼや……………………………………中沢 政雄 3号
o廃家懐旧……=…………………………………中沢 政雄 4号
o「春のように温い心」―後日談………………中沢 政雄 5号
o老婆心……………………………………………中沢 政雄 6号
o車上磨練…………………………………………中沢 政雄 7号
o天上天下唯我独尊………………………………中沢 政雄 8号
o腹ふくるるを……………………………………中沢 政雄 9号
o金婚旅行(1)……………………‥…………中沢 政雄 10号
o金婚旅行(2)…………………………………中沢 政雄 11号
o「若い」ということ……………………………中沢 政雄 12号
 
 共同研究
 
 ┌─────────────────────────┐
 │ 完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践   │
 │ すべての児童が学習目標に到達できる説明o文学の │
 │ 指導その考え方と実践              │
 └─────────────────────────┘

 
o完全習得をめざす「叙述に即して正しく内容を読みとる」
 学習指導 (2年)……………………………藤井 英子 1号
 
 
 
 
             −1−
  o叙述に即して正しく内容を読み取る学習指導について考える
       ……………………………………岡田  修 1号
o低学年部会の提案―教科選択法について……中沢 政雄 1号
o評価o調節のしかたについて…………………古川 良馨 1号
o学習過程の中の評価o調節過程………………斉藤  文 1号
o完全習得をめざす「要旨を正確に理解する」
 学習指導…………………………………………高野 厚夫 2号
o要旨を正確に理解する読みの指導上の諸間題
        …………………………………中沢 政雄 2号
o評価o調節を取り入れたふだんの授業改善
 覚え書き…………………………………………岸  源三 2号
o完全習得をめざす「要点を理解しながら叙述に即して内容を
 正しく理解する」学習指導(3年)…………藤野 敦子 3号
o完全習得をめざす「要旨を確実に理解する」
 学習指導…………………………………………青木  勉 3号
o体制読みの考え方と1つの方法………………岡田  脩 3号
o体制読みにおける課題の考察…………………岸  源三 3号
o学習評価o学習調節に開する雑感……………藤倉 文子 3号
o完全習得をめざす場面や気持ちを想像しながら読む学習指導
 システムとその方法(1年)…………………御園生幸子 4号
o評価調節について……………………………佐々木トシエ 4号
o完全習得をめざして感動の中心を読みとる学習指導
 システムとその方法(4年)…………………高橋 探雪 5号
o完全習得をめざす要旨を確実に理解する学習指導
 システムとその方法(6年)…………………中田美枝子 5号
oクライマックスの読みと事実と意見の
 読み分け…………………………………………中沢 政雄 5号
oすべての児童が場面の様子や気持ちを想像しながら
 読む学習指導(2年)…………………………長谷川 清 6号
o完全習得をめざす場面の情景や人物の心情を想像しながら
 読む学習指導システムとその方法(5年)
     ………………………………………小野寺侑希子 6号
 
             −2−
  
o完全習得をめざす「要旨を確実に理解する」学習指導
 システムとその方法(6年)…………………青木  勉 6号
o完全習得をめざす段落の要点を理解する学習指導
 システムとその方法(3年)…………………藤井 英子 7号
o言語事項のシミュ1/−ショ/教材による学習指導
 システムとその方法(1年)…………………辰嶋 さよ 7号
o場面の情景や人物の心情を想像しながら読む学習指導
 システムとその方法(5年)…………………立尾 保子 7号
o想像の読みと意味の読み………………………中沢 政雄 7号
 『研究大会』
o研究発表 完全習得をめざす教材研究の考え方と方法
            ………………………藤倉 文子 8号
      完全習得をめざす学習指導過程の考え方と方法
            ………………………岸  源三 8号
      完全習得をめざす学習評価の考え方と実際 
            ……………………長谷川恵美子 8号
o実践発表 完全習得をめざして要旨を正確に読み取る
      授業の実際…………………………弓家 靖絵 8号
      完全習得をめざす文学作品の指導の実際
     ―学習シートを活用して―………御園生 幸子 8号
o学習指導 言語事項のシミュレーション教材による
      学習指導(1年)…………………辰嶋 さよ 8号
      すべての児童が場面の様子や人物の気持ちを想像し
      ながら読む学習指導(2年)……長谷川 清 8号
      すべての児童が要点を理解する
      学習指導(3年)…………………藤井 英子 8号
      すべての児童が感動の中心を深く読み味わう
      学習指導(4年)…………………高橋 深雪 8号

             −3− 
        すべての児童が場面の情景や人物の心情を想像
      しながら読む学習指導(5年)…立尾 保子 8号
      すべての児童が場面の情景や人物の心情を想像
      しながら読む学習指導(5年)小野寺侑希子 8号
      完全習得をめざす「要旨を確実に理解する」
      学習指導(6年)…………………青木  勉 8号
 『「をさの会」合宿研究会』
o小学校部会研究発表
  「だれも知らない」の指導(6年)………船橋かよ子 9号
o中学校部会研究発表
  「最後の一句」の指導(3年)……………松本喜代一 9号
o演習
  「演習内容」の発表…………………………鈴木 博志 9号
o講演
「夜のくだもの屋」について,その他…………中沢 政雄 9号
o模擬授業
  「夜の果物屋」の授業………………………吉村 勇善 9号
o合宿研究会のまとめと今後の方向づけ………近藤  章 9号
 
  完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
  すべての児童が学習目標に到達できる作文指導の
  考え方とその実践
o昭和58年度研究テーマo研究計画……………………… 10号
oをさの会の活動計画…………o=………………………… 10号
oオリエンテーション 完全習得をめざす機能的国語学習の
 理論と実践―すべての児童が学習目標に到達できる作文
 指導の考え方とその実践―
 完全習得をめざした作文指導の考察…………岸  源三 10号
 
             −4−
 
o研究テーマへの提言
  よい授業ができる力を磨く…………………松本 幸夫 10号
  研究を進めるにあたって……………………佐藤 久弥 10号
  みんなができるようにする責任……………古川 良馨 10号
  どの子も目標にあった作文が書けるために―今までの
  研究に学び生産性の高い研究を―…………藤倉 文子 10号
o完全習得をめざす「表現(叙述)過程にかける評価
 o調節」の指導(5年)………………………根本 祥子 11号
o完全習得をめざす「よく観察して正しく書く」
 学習指導(3年)………………………………藤井 英子 11号
o叙述過程にかける児童の意識とその指導……岡田  傭 11号
o完全習得をめざす「経験したことの順序を整理して書く」
 学習指導(2年)………………………………坂内八重子 12号
o完全習得をめざす「事実と意見を区別して書く」
 シミュレーション指導(5年)………………永田 清子 12号
o確かな能力形成をめざして……………………岡田  脩 12号
  
  講座o講義
  
  
国語科教育工学 116〜119
 八 国語科教育工学の実践理論(17)〜(20)
  (二)授業工学の理論(12)………………中沢 政雄 1号
  (二)授業工学の理論(13)……………‥中沢 政雄 5号
  (二)授業工学の理論(14)………………中沢 政雄 6号
  (二)授業工学の理論(15)………………中沢 政雄 7号
  
 
              −5−
 
  完全習得をめざす作文学習の展開(1)
 ―その考え方o計画o方法―…………………中沢 政雄 10号
完全習得をめざす作文学習の展開(2)
 ―その考え方o計画o方法―…………………中沢 政雄 11号
完全習得をめざす作文学習の展開(3)
 ―その考え方o計画o方法―…………………中沢 政雄 12号
 
  講 演
 
o完全習得をめざす機能的国語学習における基本的技能の
 考え方とその体系(1)………………………中沢 政雄 2号
o完全習得をめざす機能的国語学習にかける基本的技能の
 考え方とその体系(2)………………………中沢 政雄 3号
o完全習得をめざす機能的国語学習における基本的技能の
 考え方とその体系(3)………………………中沢 政雄 4号
o完全習得をめざす読解学習過程の基本理論
 ―直観過程o分析過程o体制過程―…………中沢 政雄 8号
o「童話に描いた世界と子ども像」……………今西 裕行 9号
 
  自由研究
 
o話したいことがいっぱいある生徒を育てる授業
            ………………………吉村 勇喜 1号
o説明文を読んで,ものの見方oo考え方を確立
 する指導計画……………………………………橋口 弘通 2号
oのんびりかめさん遠足にいく―ほんとの力をつけたく
 思うゆえに―……………………………………山本 静夫 4号
 
             −6−
 
o完全習得をめざす漢字のシミュレーション指導
           …………………………飯塚 米子 11号
o文学作品の主題をとらえさせる指導一作品の
 構造に着目させて………………………………宮田 晴夫 12号

  随想

o今までをふりかえって…………………………田中志津子 2号
o私のこの一年間…………………………………坂内八重子 4号
o家庭訪問…………………………………………菅原 邦子 5号
o感謝状……………………………………………松本喜代一 6号
o何かむなしい気持ちが…………………………山田 俊治 11号
o輝くひとみ………………………………………絲川佐知子 12号

  その他

o冬期合宿研究会…………………………………………………2号
o会員名簿…………………………………………………………4号
o分科会組級………………………………………………………5号
o大会要項…………………………………………………………8号
o「をさの会」合宿研究会要項…………………………………10号
o会長挨拶………………………………………中津留喜美男 10号

             −7−
 
   
22巻1982年戻る 
                     自 通巻第251号
                     至 通巻第262号

       「国語教育科学」第22巻目録


  巻 頭 言
O故郷麗日 ………………………………… 中沢 政雄  1号
O車中考言学(1)「座る」 …………………… 中沢 政雄  2号
O父の出稼ぎ ……………………………… 中沢 政雄  3号
O車中考言学(2)「譲る」 …………………… 中沢 政雄  4号
O安騎野の春 ……………………………… 中沢 政雄  5号
O南無観世音菩薩 ………………………… 中沢 政雄  6号
O明け暮れ ………………………………… 中沢 政雄  7号
O方向音痴 ………………………………… 中沢 政雄  8号
Oソ連一瞥(一)……………………………… 中沢 政雄  9号
Oソ連一瞥(二)……………………………… 中沢 政雄 10号
Oソ連一瞥(三)庶民の生活−その厳しさのびやかさ
       ……………………………… 中沢 政雄 11号
Oソ連一瞥(四)異邦旅情杪………………… 中沢 政雄 12号

 共同研究
  完全学習をめざす機能的国語学習の理論と実践
  すべての児童が学習目標に到達できるようにするための
  学習評価法・学習調節法とその指導
          −文学の理解・鑑賞を通して−

O完全習得をめざ寸場面のようすや人物の気持ちを想像し
 ながら読む学習指導システムとその方法
            ………………… 青木  勉  1号

                −1−
 
  O「ごんぎつね」(新美南吉)の指導をめぐっての諸問題
          ……………………… 中沢 政雄  1号
O教材「ごんぎつね」をこう考える …… 藤倉 文子  1号
O完全習得をめざす場面や気持ちを想像しながら読む学習
 指導システムとその方法 ……………… 藤井 英子  2号
O完全習得をめざす場面や心情表象を描きながら読む学習
 指導システムとその方法 ……………… 弓家 靖絵  2号
O想像技能の指導上の問題点と評価法
           …………………… 岡田  脩  2号
O教材観「花いっぱいに左あれ」………… 花見 安憲  2号
O場面の様子や人物の気持ちを想像しながら読む完全習得
 をめざす学習指導システムとその方法 
             ……………… 御園生幸子  3号
O「モチモチの木」教材観覚え書き …… 岸  源三  3号
O完全習得をめざす「場面の変化を押さえながらあらすじ
 を理解する」学習指導システムとその方法−学習評価法
 ・学習調節法の指導を中心に−………… 武田 美子  4号
O文学作品の表現の問題 ………………… 中沢 政雄  4号
O「アレクサンダとぜんまいねずみ」について
               ………… 熊谷 芳子  4号
O完全習得をめざす「場面や気持ちを想像しながら読んで
 その性格を理解する」学習指導システムとその方法一学
  習評価・学習調節の方法とその指導一
           …………………… 藤井 英子  5号
O漸層型(だんだん型)のストリーの読みをめぐって
          ……………………… 中沢 政雄  5号
Oこれまでの実験授業研究の総括
   これまでの実験研究について ……… 低学年グループ
   実験授業について考える  ………… 中学年グループ
   これまでの実験授業について ……… 高学年グループ

                 −2−
 
   これまでの研究の総括に当たって思うこと
             ……………… 中沢 政雄  5号
O完全習得をめざ寸場面の情景や人物の心情を想像しながら
 読む学習指導システムとその方法 …… 渡辺  薫  6号
O完全習得をめざして,直観的に読んで感動の中心をとらえ
 る学習指導システムとその方法 ……… 能瀬外喜雄  6号
O完全習得をめざして,感動の中心を読みとる学習指導
 システムとその方法 …………………… 永田 清子  6号
O直観読みの指導をめぐって …………… 岡田  脩  6号
O文学作品の読みの発達と段階 ………… 中沢 政雄  6号
O完全習得をめざす場面や心情表象を描きながら読む学習指導 
 システムとその方法 …………………… 弓家 靖絵  7号
O完全習得をめざして人物の気持ちや場面の情景を読みとる
 学習指導システムとその方法 ………… 長谷川恵美子 7号
O完全習得をめざして直観的に読んで主題を読みとる
 学習指導システムとその方法 ………… 堀口 由美  7号
O読み手の心理と読みの指導 …………… 岡田  脩  7号
 『合宿研究会』
O冬期合宿研究会日程・演習 ……………………………… 3号
 『研究大会』
O大会要項 …………………………………………………… 8号
O基礎理論 完全習得をめざす文学の学習指導過程の
      考え方とその方法…………… 岸  源三  8号
      完全習得をめざ寸文学の学習評価・学習
      調節の考え方と方法………… 岡田  脩  8号
      完全習得をめざ寸文学の理解・鑑賞の方法
               ………… 立尾 保子  8号
O実践発表 完全習得をめざす場面の様子や人物の気持を
 想像しながら読む授業の実際 ………… 青木  勉  8号

                 −3−
 
  O学習指導 すべての児童が場面の様子と気持をとらえ
      て読む学習指導(二年)…… 藤井 英子  8号 
      すべての児童が直観的に感動の中心をとらえて
      読む学習指導(三年)……… 能瀬外喜雄  8号
      すべての児童が場面の様子・心情を読み取る
      学習指導(三年)…………… 長谷川恵美子 8号
      すべての児童が感動の中心を読み取る
      学習指導(四年)…………… 永田 清子  8号
      すべての児童が場面の情景や人物の心情を想像
      しながら読む学習指導(五年)
       ……………………………… 渡辺  薫  8号
      すべての児童が直観的に主題を読み取る
      学習指導(五年)…………… 堀口 由美  8号
      すべての児童が心理・心情を読み取る
      学習指導(六年)…………… 弓家 靖絵  8号
      授業の総括 ………………… 岸  源三  8号

 『「をさの会」合宿研究会』
O研究会要項 ………………………………………………… 9号
O小学校部会研究発表
  「ひと飛び」の指導(四年)………… 牛田 智子  9号
  「秋の風鈴」の指導(六年)………… 鈴木 和人  9号
  中沢先生の指導助言 ………………… 中沢 政雄  9号
O中学校部会研究発表
  「くるみ割り」の指導(二年)……… 松田 治行  9号
  「赤い実」の指導(一年)…………… 多門三喜子  9号
  中沢先生の指導助言 ………………… 中沢 政雄  9号

                 −4− 
O演  習
  教材「どろんこ祭り」の検討 ………………………… 9号
Oまとめと今後の方向 …………………… 近藤  章  9号

  共同研究
 完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
 すべての児童が学習目標に到達できる説明・文学の指導
 その考え方と実践

O研究主題・研究計画 …………………… 能瀬外喜雄 10号
Oをさの会の活動計画 …………………… 松山 勇人 10号
Oオリエンテーション すべての児童が学習目標に到達
           できる説明・文学の指導の考え
           方とその実践

           第二十三年次の研究に入るにあたって
           …………………… 岡田  脩 10号
O研究テーマへの提言 日々の実践が成果を約束する
           …………………… 熊谷 芳子 10号
           児童の理解の上に立って 
           …………………… 中津留喜美男10号
           児童の主体的学習の確立と説明
           ・文学両分野の特性を明確にふ
           まえて ………… 花見 安憲 10号
           原典に立ち返りつつ,実践を
            ………………… 松本 幸夫 10号
O完全習得をめざす「段落相互の関係を理解しながら筋道
 をたてて内容を正確に理解する」学習指導 
            ………………… 齊藤 洋子 11号
O完全習得をめざす「要旨を理解する」学習指導
                ……… 渡辺志げ子 11号
O学習評価の機能についての実践的検討 
            ………………… 岡田  脩 11号
O完全習得をめざす「場面の様子や気持ちを想像しなが
 ら読む」学習指導 ……………………… 長谷川 清 12号
O完全習得をめざす「読みとったことに感想をもつ」
 学習指導 ………………………………… 高橋 深雪 12号

                −5−
  O「くじらぐも」の授業をめぐる一考察 
             ……………… 岸  源三 12号
O文学作品の読みに釦ける感想についての諸問題
             ……………… 中沢 政雄 12号

  講   座
国語科教育工学
 八 国語科教育工学の実践理論(11)
  (二)授業工学の理論(6)…………… 中沢 政雄  1号
  (二)授業工学の理論(7)…………… 中沢 政雄  5号
  (二)授業工学の理論(8)…………… 中沢 政雄  6号
  (二)授業工学の理論(9)…………… 中沢 政雄  7号
  (二)授業工学の理論(10) …………… 中沢 政雄 11号
  (二)授業工学の理論(11) …………… 中沢 政雄 12号

  講   演
O完全習得をめざす文学作品の読みの指導
   そのシステムと方法   …………… 中沢 政雄  3号
O民話と子ども ……………………………… 岩崎 京子  8号
O文学作品におけるストーリーの読みとその心理
                  …… 中沢 政雄  8号
O完全習得をめざす読解指導法研究第三年めに当たって
   徹底すべきことと工夫改善すべきこと
                  …… 中沢 政雄 10号

               −6−
  自由研究

O見たことを順序よく書く学習指導(二年)
              …………… 津波 清子  1号
O誤った読みを核として展開寸る授業…… 鈴木 和人  1号
O助詞「は」「へ」「を」を正しく使う学習(小二)
              …………… 高木  晃  2号
O児童の欲求に根ざした説明的文章の指導
             ……………… 鈴木 博志  3号
O形成評価を重視した読解指導通信筒と自己評価個票
   を活用して ………………………… 山田 洋三  4号
O構想過程を重視した中学年の作文指導まとめ表
   ・設計表を活用して ……………… 石黒  勝  5号
O論説文の要旨把握の学習指導一意味段落における分析
   読みの実践を中心に ……………… 高岡 弘之  7号

  随   想
O出もどり教師の発奮 …………………… 近野 兵次  1号
O三月 ……………………………………… 渡辺  薫  2号
O会話の中で ……………………………… 苅谷 則子  3号
O最近の読書 ……………………………… 松田 治行  6号
O二年目に思う …………………………… 藤野 敦子 10号

会員名簿 ……………………………………………………… 4号




                 −7− 
   
 21巻1981年戻る  

                      自 通巻第239号
                      至 通巻第250号

     『国語教育科学』第21巻目録


  巻 頭 言

O「創」ということ ……………………… 中沢 政雄  1号
O千秋楽 …………………………………… 中沢 政雄  2号
Oうぐいす ………………………………… 中沢 政雄  3号
O万葉の梅 ………………………………… 中沢 政雄  4号
O「済みません」 ………………………… 中沢 政雄  5号
O出羽路(一)最上川 …………………… 中沢 政雄  6号
O出羽路(二)羽黒山 …………………… 中沢 政雄  7号
O芸術と信仰 ……………………………… 中沢 政雄  8号
O斉藤喜博さん …………………………… 中沢 政雄  9号
O宇宙人 …………………………………… 中沢 政雄 10号
O口べた・話べた ………………………… 中沢 政雄 11号
O天平の使者 ……………………………… 中沢 政雄 12号



  共同研究

 『完全習得をめざす機能的理解学習の授業モデルの編成
 とその指導−到達目標・到達基準を明確にして− 』
O文章の叙述に即して内容を正しく理解する完全習得の授業
 モデルの編成とその指導(2年)……… 辰嶋 さよ  1号



                −1−
 
  O要点と細部の関係を考えながら叙述に即して正しく読み
 取る完全習得の授業モデルの編成とその指導(3年)
          ……………………………高野 厚夫  2号
O文章の叙述に即して事柄の頂序を考えながら内容を正
 しく理解する完全習得の授業モデルと指導(2年)
         …………………………… 大谷 郁子  2号
O大段落の要点と細部の関係を考えながら要旨を確実に
 理解する完全習得の授業モデルの編成とその指導(5年)
            ……………………… 瀬外喜雄  3号
O文章の叙述や構成に即して内容を正しく読みとる完全
 習得の授業モデルの編成とその指導(4年)
      ………………………………………今井志保子  4号
O文章の叙述に即して内容を正しく読みとる完全習得学習
 の授業モデルの編成とその指導(2年)……長谷川 清  5号
O文章の叙述や構成に即して内容を正確に読み取る完全
 習得の授業モデルの編成とその指導(4年)
      ………………………………………青木  勉  5号
O事実と感想・意見を判別しながら理解する完全習得学習
 の授業モデルの編成とその指導(6年)……永田 清子  6号
O文章の叙述に即して内容を正しく読みとる完全習得学習
 の授業モデルの編成とその指導(2年)……辰嶋 さよ  6号
O要点と細部の関係を考えながら,叙述に即して正しく読み
 取る完全習得の授業モデルの編成とその指導(3年)
           …………………… 小野寺侑希子  7号
O事柄の大体を理解する完全習得学習の授業モデルの
 編成とその指導(1年)………………………齊藤  文  7号
 『合宿研究』
O国科研冬期合宿研究会要項…………………………………… 3号
 『完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
 すべての児童が学習目標に到達できる学習指導過程の
 編成とその指導−説明文の理解学習を通して− 』
     
Oすべての児童が到達できる学習目標(行動目標)の設定
              ……………………岡田 脩  8号

                 −2−
 
Oすべての児童が学習目標に到達できる学習指導過程
 の編成…………………………………………岸  源三  8号
Oすべての児童が学習目標に到達できるための学習評価
 と学習調節…………………………………長谷川恵美子  8号
Oすべての児童が文章の要点を押さえて内容を正しく理
 解する授業の実際……………………………高野 厚夫  8号
Oすべての児童が文章の構成を押さえて要旨を確実に理
 解する授業の実際……………………………立尾 保子  8号
Oすべての児童が事柄の大体を理解する学習指導(1年)
          …………………………齊藤  文  8号
Oすべての児童が叙述に即して正しく内容を理解する学
 習指導(2年)………………………………長谷川 清  8号
Oすべての児童が叙述に即して正しく内容を埋解する
 学習指導(2年)……………………………辰嶋 さよ  8号
Oすべての児童が要点を理解する学習指導(3年)
            …………………小野寺侑希子  8号
Oすべての児童が筋道を立てて内容を正確に理解する)
 学習指導(4年………………………………青木  勉  8号
Oすべての児童が事実と感想・意見を判別しながら要旨を
 理解する学習指導(6年)…………………永田 清子  8号
O授業の総括……………………………………岸  源三  8号
 『豊かな心を育て確かな力を養う国語教育−シミュレー
 ションによる語句指導−』(名古屋部会合宿研究会)
O研究会要項…………………………………………………… 9号
O複合語のシミュレーション指導モデル(2年)
                …………高木  晃  9号
O敬語のシミュレーション指導モデル(5年)
               ……………鈴木 博志  9号
O漢語のシミュレーション指導モデル(4年)
               ……………牛田 智子  9号
O慣用句のシミュレーション指導モデル(中学2年)
               ……………野田 衛三  9号
O漢語のシミュレーション指導モデル(中学2年)
               ……………宮田 晴夫  9号

                 −3−
 
  O擬態語のシミュレーション指導モデル(中学2年)
              …………………山下 順子  9号
O語句の意味と用法のシミュレーション)
 指導モデル(中学2年)   ………………吉村 勇喜  9号
                       
Oシミュレーション指導モデル
 作成の演習 ―――――┬……………小学校Aグループ  9号
            ├……………小学校Bグループ  9号
            └……………………中学校部会  9号

Oまとめと今後の方向……………………………近藤  章  9号

 『完全習得をめざす機能的国語学習の理論と実践
 すべての児童が学習目標に到達できるようにするための
 学習評価法・学習調節法とその指導
  −文学の理解・鑑賞の学習を通して−』

O幻想の世界における情景や人物の気持ちを想像しながら
 読む完全習得学習指導システムとその方法
    ……………………………………………渡辺志げ子 11号
O完全習得をめざして,場面の様子や心情を想像しながら
 読む学習指導システムとその方法……………根本 祥子 11号
O完全習得をめざす場面や気持ちを想像し左がら読む
 学習指導システムとその方法…………………堀口 由美 12号
O完全習得をめざす場面や心情表象を描きながら読む
 学習指導システムとその方法………………長谷川恵美子 12号


  講  義

O完全習得学習をめぐる諸問題…………………中沢 政雄  1号
O学習課題の設定と学習に成功したものの取り扱いと
 評価能力について………………………………中沢 政雄  2号
O段落における要点と細部との関係ということ
              …………………中沢 政雄  4号
O診断テスト・学習指導過程モデルと授業
             ……………………中沢 政雄  5号

                 −4−
 
O教材研究と評価・調節………………………中沢 政雄  6号
O読解指導入門…………………………………中沢 政雄  7号
O中沢先生のご指導………………………………………………9号
・文学教材研究法−「太郎こおろぎ」を例に−
               ……………中沢 政雄 10号
O文学作品を読む学習技術と学習の評価
 ・基準の立て方について……………………中沢 政雄 11号
O文学鑑賞力を育てる学習指導と想像技能の評価
                …………岡田  脩 12号
  講  座
◇ 国語科教育工学( 103〜109 )
 国語科教育工学の実践理論
  人間性開発の理論(4) ……………………中沢 政雄  1号
          (5) ……………………中沢 政雄  2号
  授業工学の理論(1) ………………………中沢 政雄  5号
         (2) ………………………中沢 政雄  6号
         (3) ………………………中沢 政雄  7号
         (4) ………………………中沢 政雄 11号
         (5) ………………………中沢 政雄 12号

  講  演
O完全習得学習の心理(1) ……………………中沢 政雄  3号
          (2) ……………………中沢 政雄  4号
O人間性を開発伸張する機能的国語教育−その科学的
 ・工学的接近−………………………………中沢 政雄  8号
O日本語の教育に望むこと……………………金田一春彦  8号

                −5−
 
    自由研究
O説明文の完全な読みを促す試み………………塚田 正宏  1号
O豊かに読書をさせるための指導………………青山喜久男  1号
O読解指導と関連させて,聞く話す力を高める
 学習指導の工夫…………………………………渡辺志げ子  2号
O根拠の明らかな意見文を書かせる指導………小倉 博治  3号
O子どもの欲求に根ざした説明文の読みの実験
                ……………斉藤  文  3号
O「書かれている事柄の大体を理解しながら読めること」
 の指導の一実践…………………………………安達  衡  4号
O言語単元の構成と展開の工夫…………………青山 清和  5号
O説明文の文型に注意しながら,その大体を読む
 一年生の学習指導………………………………二村 陽子  7号

  随想・情報
O木曾路……………………………………………田村 祐子  1号
Oほめること・励ますこと………………………船橋かよ子  2号
O言葉の難しさ……………………………………藤井 英子  3号
O春の喜び…………………………………………野田 衛三  4号
O声をあららげる…………………………………宮田 靖夫  5号
Oことばの感覚……………………………………山崎 玲子  6号
O自然の中の草花…………………………………牛田 智子 11号
O時代と言葉の解釈………………………………伊藤  憲 12号
O情報 会員名簿………………………………………………… 4号
    分科会構成表…………………………………………… 5号
                −6− 
O情報 第21回大会要項 …………………編 集 部  8号
    昭和56年度研究テーマ・研究計画
              ………………野瀬外喜雄 10号
    をさの会の今後の活動計画…………松山 勇夫 10号

  そ の 他
Oオリェンテーションーすべての児童が学習目標に到達でき
 るようにするための学習評価法・学習調節法とその指導
 <文学の理解・鑑賞の学習を通して>……岡田  脩 10号
O提言 研究テーマについての私の考え
            …………………中津留喜美男 10号
    子どもへの共感的評価を……………八田 洋彌 10号
    「三びきのライオンの子」をふり返りながら
              ………………古川 良馨 10号
    豊かな読みへの確実なアプローチを
              ………………岸  源三 10号
    21年間の研究成果を生かして……藤倉 文子 10号
O「きつねの窓」の教材研究(6年)……中津留喜美男 11号
O「てんぐとおひゃくしょう」について(1年)
            ……………………古川 良馨 12号

                −7−
 
   
 20巻1980年戻る  
                     自 通巻第227号
                     至 通巻第238号

     『国語教育科学』第20巻目録        

   巻 頭 言

O寂膠に生きる…………………………………中沢 政雄  1号
O仏像とわたし(1)…………………………中沢 政雄  2号
       (2)…………………………中沢 政雄  3号
       (3)…………………………中沢 政雄  4号
O花冷え…………………………………………中沢 政雄  5号
Oギリシャ人気質………………………………中沢 政雄  6号
Oアクロポリスの丘に立つ−悠久と須臾と−
                 ………中沢 政雄  8号
Oオホーツクの海−平和と狂乱と− ………中沢 政雄  9号
O山頭火と芭蕉 ………………………………中沢 政雄 10号
O癖−このかなしきもの− …………………中沢 政雄 11号
O花の戦い ……………………………………中沢 政雄 12号

   共同研究

  『新国語科の学習モデル一表現・理解・言語事項の指導』

O場面の様子や気持ちを想像しながら読む学習
 過程モデル(2年)…………………………西嶋 和美  1号
O要点を理解する技能の学習モデル(3年)
               ……………今井志保子  2号
O文と文との続き方を考えて書くことの学習
 指導モデル(2年)…………………………御園生幸子  2号

               −1−

 
  O段落と段落との続き方に注意して文章を構成する技能の
 学習指導モデル(4年)………………………高野 厚夫  3号
O場面の情景や人物の気持ちを想像しながら読む技能の
 学習指導モデル(3年) …………………小野寺侑希子  4号
O読んで理解したことを構造変換して書く学習指導モデル
 (5年)……………………………………… 小畑多恵子  5号
Oシミュレーシ日ンによる接続語の系統的学習指導モデル
 (5年)…………………………………………永田 清子  6号

  『合宿研究』
O「魚の身の守り方」にふヽける要点と細部との関係を
 理解する技能の学習指導モデル         3号
O「段落相互の関係を考えて文章を構成する」シミュレー
 ション指導モデル…………………………………………………3号
O文と文とを続けることぱのシミュレーション指導モデル……3号
  『だれでもできる新国語科のよい授業モデルの編成と
  その実践』−読解指導・作文指導・シミュレーション
  指導−(創立20周年記念研究大会)
O順序を整理して書く学習指導モデル(作文)
                ……………武田 美子  8号
O心情表現の指導におヽいて中心のはっきりした文章を……
 構成する学習指導モデル(作文)……………鈴木美智子  8号
O指示語の用法を指導する授業モデル(文法)
                ……………根本 祥子  8号
O理解した内容から素材を求め段落相互の関係を考えて
 書く学習指導モデル(読解)…………………青木  勉  8号
O要旨を確実に理解するために文章の構成を考えて読む
 学習指導モデル(読解)………………………能瀬外喜雄  8号
O表現・描写の優れた箇所を読み味わう授業モデル
         ……………………………長谷川恵美子  8号

                −2−
 
O「場面の情景や人物の気持ちを想像しながら読む」
 学習指導システム ………………………小野寺侑希子  8号
O「段落と段落の続け方に注意して文章を構成する技能」
  の学習指導システム………………………高野 厚夫  8号
O「読んで理解したことを構造変換して書く」
  学習指導システム…………………………小畑多恵子  8号
Oシミュレーションによる接続語の系統的学習指導モデル
          …………………………永田 清子  8号

   『豊かな心を育て確かな力を養う国語教育』
  −確かな表現力を育てる作文の単元構成と実践−
       (名古屋部会研究発表会)
O「おつかい」の実践(2年)………名古屋小学校部会  9号
O「感じたままを」の実践(3年)
           ………………………小学校部会  9号
O「あの時は」の実践(6年)………………小学校部会  9号
O「こんなところに公害が」(中3年)を中心に
                 ………中学校部会  9号

   『完全習得をめざす機能的理解学習の授業モデルの
          編成とその指導』
     −到達目標・到達基準を明確にして−
O叙述に即して正しく内容を読みとる完全習得の授業
  モデルの編成とその指導(2年)………高橋 深雪 11号
O説明文の叙述に即して内容を正確に読みとる完全習得
 の授業モデルの編成とその指導(4年)
              ………………根本 祥子 11号
O文章の構成を理解して要旨を確実に読みとる完全習得の
  授業モデルの編成とその指導……………立尾 保子 12号
O事実と感想・意見を判別しながら理解する完全習得学習
 の授業モデルの編成とその指導……………弓家 靖絵 12号

                 −3−
 
    講   義
O場面の様子・気持ちを想像しながら読む指導上の
 諸問題      ……………………………中沢 政雄  1号
O「要点を理解する技能」と「文と文との読き方を
 考えて書く技能」の指導………………………中沢 政雄  2号
O文章構成と思考力の養成………………………中沢 政雄  3号
Oこれからの授業はどうあるべきか……………中沢 政雄  3号
O場面の情景や人物の気持ちを想像しながら読む
 指導の問題               中沢 政雄  4号
O「接続語の用法」のシミュレーシミ1ン指導について
          ……………………………中沢 政雄  6号
O完全習得学習上の諸問題………………………中沢 政雄 11号
O学習評価・学習調節の方法……………………中沢 政雄 12号

  講   座
◇ 国語科教育工学(98)〜(102)
 国語科の学習調節
  学習調節の基礎理論…………………………中沢 政雄  1号
  学習調節の方法(1)………………………中沢 政雄  5号
         (2)………………………中沢 政雄  6号
 国語科教育工学の実践理論
  人間性開発の理論(1)……………………中沢 政雄 10号
          (2)……………………中沢 政雄 11号
          (3)……………………中沢 政雄 12号

                −4−
 
  講  演
Oだれでもできる新国語科の授業設計−その考え方と方法
         ……………………………中沢 政雄  8号
Oこれからの学習指導案の書き方(特別講演)
         ……………………………輿水  実  8号
Oどうすれば作文の書ける子どもが育つか…中沢 政雄  9号

  モデル研究・自由研究

O教材「はまひるがおの『小さな海』」による心情を想像
 しながら読む学習指導モデル………………斉藤  文  1号
O書こうとするものをよく観察して正確にくわしく書く
 技能の学習指導モデル………………………齊藤 洋子  1号
O心情表現のアウトラインを作る学習指導モデル
              ………………永田 清子  1号
O場面を想像しながら読む学習指導モデル…中村 泰夫  2号
Oシミュレーションによる「事実と感想・意見を書き
 分ける」学習指導モデル……………………二村 陽子  2号
O事実と感想・意見とを読み分ける学習指導モデル
              ………………岩川 益子  3号
O事実と感想を書き分ける学習指導モデル
              ………………高木  晃  3号
Oシミュレーションによる筆順の学習指導モデル
              ………………岸  源三  3号
Oシミュレーションによる語句学習指導モデル
 −文脈による語句の理解技能のシミュレーション−
              ………………三浦 ミヨ  4号
O構造変換の学習指導モデル…………………久保 禎子  4号
O情報「ふうせんあげ」を一層よい文にする指導モデル
              ………………真田 定子  4号
O要旨を読みとる学習指導モデル……………堀口 和正  5号
O文と文との続き方を考えて書く学習指導モデル
              ………………丸西美佐子  5号

                −5−
 
  O助動詞「れる・られる」のシミュレーション
 学習指導モデル…………………………………伊藤美佐子  5号
O文章の内容の大体を理解する学習指導モデル
 「はたらくじどう車」…………………………立尾 保子  6号
O概略を書く学習指導モデル……………………石黒  勝  6号
O古文読解の基礎力を高める古典指導…………伊藤美佐子 12号

  随想・情報

O京都・奈良旅行雑感……………………………青 年 部  2号
O雑   感………………………………………川村 幸子  3号
Oえっ あの人が…………………………………梶山 孝雄  4号
O生きるということ………………………………平野三枝子  6号
O遠い道のり………………………………………中田美枝子 12号
O情報 言語学者のみだ国語教育………………編 集 部  1号
    東京都国語教育研究員の研究…………編 集 部  5号
    青年部研究計画…………………………高野 厚夫 10号
    をさの会(国科研名古屋部会)の今後の計画
             ……………………松山 勇夫 10号
    創立二十周年記念祝賀会盛会裡に終了
             ……………………相川 正志 10号

  そ の 他
O授業モデルとは何か(オリエンテーション)
             ……………………岡田  脩  8号
O授業モデルの総括………………………………岸  源三  8号
O作文の単元構成の実際(シンポジウム)
   渡辺 直子  堀  英世  岡本 博行 
   久保 禎子      (司会)山田 明夫     9号

                −6−
 
 −国語教育科学研究会創立20周年記念号−       7号

O1980年国科研宣言……………………………中沢 政雄
O特別寄稿
  ロゴスとパトスとの調和………………………井上 敏夫
  個の確立への道…………………………………沖山  光
  一九八〇年代の国語教育………………………倉沢 栄吉
  光栄ある名称……………………………………輿水  実
  ここに本格の実践的研究をみる………………飛田多喜雄
  お 祝 い………………………………………蓑手 重則
  「感覚語」余録…………………………………望月 久貴
  祝 国語教育科学研究会創立二十周年………弥吉 菅一
〇機能的国語教育研究史
  機能的国語教育の原点をさぐる………………堀口 和正
  機能的国語教育の原点にたって………………近藤  章
  機能的国語教育理論の展開……………………岡田  脩
  国語教育科学研究会の誕生…………………中津留喜美男
  機能的国語教育研究史…………………………中沢 政雄
  機能的国語教育授業研究史……………………編 集 部
O国語教育科学研究会史
  第 一 期 国科研の草創期から十年間
                  ……渡辺  正 他 7号
  第二期前期 国語科教育工学の建設をめざして
       ・力強く発展する国科研……相川 正志 他
  第二期後期 師道無門……………………多田三重子 他
  名古屋支部…………………………………青山 清和 他

                −7−
 
    国科研会友………………………………小山 善造 他
O国語教育科学研究会未来展望 
          新しい峰に立つ……岸  源三 他

























               −8−